マーロがあるじゃん!モテモテじゃん! MARO侍・斎藤工が街中にMAROの泡を降らせる!

スポンサーリンク

ネイチャーラボのメンズケアシリーズ『MARO(マーロ) 』の新CMが2019年5月8日(水)より全国で順次OA開始される。

本CMには、 2019年4月15日(月)よりMAROの新イメージキャラクターに就任した斎藤工さんが登場。 MARO侍に扮した斎藤工さんがニューヨークと江戸が融合した世界観の街にMAROの泡を降らせるポップなCMです。

また、演奏を手掛けたのは日本を代表するスカバンド、東京スカパラダイスオーケストラ。本CMのために監督が書き下ろしたオリジナルの歌詞を基に、スカパラがサウンドプロデュース。さらにMAROを盛りあげます。

カラフルな映像と思わず踊りだしたくなる音楽を、「MAROがあるじゃん!モテモテじゃん!」を合言葉に、お楽しみください。

■TV CM概要

出演:斎藤工
放送エリア:2019年5月8日(水)より全国で順次OA

■CMストーリー

ニューヨークと江戸が融合したポップな世界観の街に、 4人の忍者を従えたMARO侍こと斎藤工さんが登場!「マーロがあるじゃん!モテモテじゃん!」を合言葉に、東京スカパラダイスオーケストラが繰り出すスカのリズムに合わせ、ペタンコヘアーの外国人たちを次々とMAROの虜にしていきます。

ラストは斎藤さんが神輿の上からMAROの泡を降らせ、街中がテンションマックスに!

■撮影エピソード

ニューヨークと江戸が融合した巨大セットに、艶やかな色の侍衣装を纏った斎藤さんが入ると、スタッフからは感嘆の声が。斎藤さんは細かい動きまで監督と入念に擦り合わせて演技に入っていました。シャンプーシーンでは、 40名のエキストラ全員の頭に、スタッフ総出で泡をのせ演出。さらにスタジオの天井からも泡を降らせることで、街中が泡パーティーのような空間となりました。斎藤さんが神輿に乗るシーンでは少し緊張感がありましたが、むしろ神輿を担ぐ人に気を遣うほどの斎藤さんの余裕に、スタッフは感動。終始ハッピーな雰囲気のままオールアップを迎えることができ、笑い声の耐えない現場となりました。

タイトルとURLをコピーしました