大森靖子、6/12にニュー・シングル「Re: Re: Love 大森靖子feat.峯田和伸」のリリースが決定!!アートワークの撮影は佐内正史が担当。

スポンサーリンク

2019年、メジャーデビュー5周年を迎える大森靖子のニュー・シングル「Re: Re: Love 大森靖子feat.峯田和伸」のリリースが6月12日に決定した。

5周年を記念して「超歌手5周年ハンドメイドミラクル5!」と題した企画の第3弾として大森靖子を成型する人物の一人である峯田和伸(銀杏BOYZ)との楽曲共作が実現。

また、アーティスト写真も公開され、映画『ジョゼと虎と魚たち』劇中使用写真やドラマ『宮本から君へ』ではオープニング映像の演出とエンディングの写真を手掛けた写真家・佐内正史が撮り下ろした。ちなみに佐内正史は大森靖子のメジャーデビューアルバム「洗脳」のジャケット写真も撮り下ろしており5年ぶりのタッグとなる。ゲストアーティストもクリエイター陣も実にアニバーサリーイヤーにふさわしい布陣となっている。

大森靖子コメント

「峯田さんは私の人生の初恋で、永遠です。

高校時代からずっと、会っている時間も会ってない時間も平等に抱くキラキラした気持ちがあり、 峯田さんだけが時間なんてものとは違う特別な次元で、幸せも不幸も悲しいも嬉しいも吐きそうも気持ちいいも全部内包した無敵空間で生きています。

峯田さんを好きになって、音楽で生きようと決め、私もなんとか、微かな才能と膨大な手数を絞り出して努力してみたら、やっと誰かの生きる力にすこしばかり成れた気になれる時もあるし、足りない分これからも努めます。

峯田さんが宿命のようにやってきたことが、峯田さん自身の活動や心配りの届く範囲よりもっと、私の存在を介しても届いているのだという事実が、少しでものしかかる過度なしんどさを軽くできたらなと望んでいます、おこがましいかな。叶うことならば、峯田さんが大好きな音楽を心のまま歌うだけで涙が出るほど幸せな瞬間を、1秒を超えて、人生の一生分よりもっとたくさんたくさん味わえますように。

いただいた曲は宝物です。一音一音大切に歌います。」

峯田和伸コメント

「すべてのことが起こることを信じて。痛いの痛いの飛んでけ。星になって光っとけ。大森靖子リヴフォーエバー!」

本作はCD OnlyのYELLOW盤に加え、DVD付き2種の3形態となっており、CDの表題曲に「Re: Re: Love 大森靖子feat.峯田和伸」(作曲:峯田和伸、作詞:大森靖子)を収録。カップリングには、2019年4月から放送しているテレビアニメ「ブラッククローバー」第7クールオープニングテーマ 「JUSTadICE」と、大森靖子らしさ満点の弾き語り楽曲「めっかわ」を収録。

DVD付き商品のOVER-SF盤には「Re: Re: Love 大森靖子 feat. 峯田和伸」と「JASTadICE」のMusic Videoに加え、峯田和伸とのレコーディング&MVドキュメンタリー映像が収録され、BOYZ&GIRL'S盤には3月に3日連続で行われた超歌手 大森靖子「伝承3DAYS 2卍LIVE“自由字架”」のBEST ACT SELECTIONをたっぷり収録。

購入特典としてタワーレコードでは1形態購入でジャケットサイズステッカー、3形態購入でステッカーに加え、峯田和伸が大森靖子の似顔絵を今回のコラボの為に書き下ろしたイラスト入りトートバッグが手に入る。その他店舗・ECサイトはICカードサイズステッカーが特典となっている。

なお、mu-moショップでは峯田和伸によるイラストTシャツがCDと同時に購入できるバンドル販売も行われる。 大森靖子ファンのみならず、峯田和伸ファンにも是非手に入れてほしいアイテムだ。

6月5日(水)からは横浜BAYSISを皮切りに、11月13日(水)新木場STUDIO COASTまで自身初の47都道府県ツアー”超歌手大森靖子2019 47都道府県TOUR"ハンドメイドシンガイア"がスタート。

5周年からこの先に向かって、さらにどんなミラクルをハンドメイドしていくのか今後の発表にも期待が高まる。

タイトルとURLをコピーしました