手づくり飛行機チケットプレゼントの朝ドラ女優・福地桃子に日本中が癒される!

昨日放送された「沸騰ワード10」(NTV)で、JALのステータスポイント集めに取り憑かれたサバンナ高橋茂雄とともに、ステータス修行に臨んだ女優の福地桃子が可愛すぎると話題になっている。

JALのステータスポイントという異常な修行をしているというサバンナ高橋と共に、早朝5時に羽田空港に集合。

ステータス修行とは、飛行機に乗ることでしか貯められないステータスポイントを貯めまくるもので、それを貯めることでステータスがランクアップし、様々な特典を受けることができる。

お団子ヘアーに大きなリュックを背負って走って登場したのは、現在放送中の連続テレビ小説「なつぞら」に出演中の女優・福地桃子。搭乗前に財布が行方不明となってしまいリュックの中を必至に探すサバンナ高橋の荷物を持ってサポートする姿は、まさに高橋の弟子のよう。

最初のフライトで羽田空港から伊丹空港の到着し、朝食でトーストを食べると、「バターが染み込みすぎて、唇がバター」と天然混じりの食レポをし、スタジオのバナナマン日村は、「かわいいなぁ、おい。」と福地の愛らしい姿に心打たれた様子だった。

福地は“いつから飛行機が好きだったんですか?”という問いに対し、「小さいときから飛行機のチケットが好きで、マネして作って遊んでいて、(人形の)ぽぽちゃんと一緒に空港の地上勤務のやり取りをしたりしてました」とかわいらしいエピソードを披露。そして、今回の修行ロケのために、サバンナ高橋のために手づくりのチケットをつくってきたという福地に対しSNS上では、「自分でチケット作る福地桃子かわいい」という声が上がっている。

その後もフライトを繰り返し、鹿児島空港に到着。鹿児島は初主演映画「あまのがわ」の舞台となった場所で思い出の地で、乗り換えまでの短い自由時間で、鹿児島に来た際は欠かさず食べるという空港グルメ・黒豚つけめんを幸せそうに堪能したり、伊丹空港から車で約10分の千里川土手に移動し、暗闇の中大迫力で着陸する飛行機を眺めたりしてステータス修行を楽しんだ。

過酷なロケにも関わらず、常に笑顔を振りまく福地の姿に、「このこかわいいな~福地桃子ちゃん。お肌つやっつや」「とにかく福地桃子がかわいいのは分かった」「夜の伊丹空港、めちゃんこ行きてぇ!福地桃子ちゃんとならどこでもいいわw」「ビジュアルも声もめっちゃタイプだわ~」「福地桃子ちゃん可愛い 良い子そう」など絶賛の声が上がっている。

現在連続テレビ小説「なつぞら」で、女優としての実力も見せつけている福地。今後の活躍にも期待が集まる。

福地桃子プロフィール
1997年生まれ、東京都出身。
2016年女優デビュー。おもな出演作に、映画『あまのがわ』『あの日のオルガン』(ともに’19年)、テレビドラマ『チア☆ダン』(TBS系)『あなたには帰る家がある』(TBS系)など。

■公式HP:https://www.lespros.co.jp/artists/momoko-fukuchi/
■公式Instagram:https://www.instagram.com/lespros_momo/

タイトルとURLをコピーしました