元「欅坂46」今泉佑唯。 初の冠番組・同名タイトルによる初の映像作品が地上波でO.A.決定!更に完全版DVD/Blu-ray同時全国発売も

今泉佑唯

2018年11月「欅坂46」を卒業した今泉佑唯(20)初の地上波冠番組『今泉佑唯の出逢い旅~20歳の再出発 アイドルから女優へ』が、5月26日(日)深夜0時30分~、UHB北海道文化放送(地上波北海道限定55分)で放送することが決定し、また同名タイトル番組の未公開シーンを含む完全版DVD/Blu-rayも、同時に、6月5日(水)全国発売が決定した。

今泉佑唯は、「欅坂46」でトップクラスの人気と歌唱力を誇り、ソロ写真集「誰も知らない私」は10万部を突破するヒットを記録。人気絶頂の最中に、秋元康が彼女のために書き下ろしたソロ曲『日が昇るまで』を残し、突然グループを卒業。その曲の歌詞は、20歳で卒業を決めた彼女が秋元 康に問いかけた言葉。

また日は昇ってくれますか/明日を見せてくれますか

番組では、2018年11月に「欅坂46」卒業後、この曲を胸に、女優としての新たな第一歩を踏み出し、2019年4月開演の舞台「熱海殺人事件 LAST GENERATION 46」本番を迎えるまでの今泉佑唯の心に密着。女優としての経験を積むため、真っ白な雪が広がる北海道に旅立ち、アイドル一筋で生きてきたために気づかなかった、自分と同年代の女性たちの様々な人生に出会っていきます。彼女たちの思いを知る中で、次第に本格的な女優への道を歩み始めていく今泉佑唯。その成長の軌跡をドキュメンタリータッチで描く。

幻想的な冬の北海道の美しい景色を舞台に、「欅坂46」卒業後、ファンが渇望していた今泉佑唯の本音や素顔に迫っていく映像物語。『日が昇るまで』発売から半年後の彼女の思いがここに。

今泉佑唯

<放送概要>

フジテレビ系 UHB北海道文化放送

5月26日(日)深夜0時30分~1時25分 (55分番組)

*編成の都合で変更になる可能性があります

北海道ローカルエリア内放送

タイトルとURLをコピーしました