スポンサーリンク

EGOIST新曲「咲かせや咲かせ」が劇場中編アニメーション「甲鉄城のカバネリ 海門決戦」主題歌に決定!ファンクラブツアー初日に初披露!

ryo (supercell)がプロデュースを手がけるEGOISTが3月9日(土)、Zepp Osaka Baysideで開催したファンクラブツアー「EGOIST showcase*005」にて、新曲「咲かせや咲かせ」を初披露した。

ライブでは、本楽曲が、2019年春に上映となる劇場中編アニメ-ション『甲鉄城のカバネリ 海門決戦』の主題歌に決定したこともあわせて発表された。

EGOIST

◆「甲鉄城のカバネリ 海門決戦」

作品概要
2016年、フジテレビ“ノイタミナ”ほかにて放送され、圧倒的な映像美と迫力のバトルアクションで話題を呼んだオリジナルアニメーション作品『甲鉄城のカバネリ』。総集編映画、ソーシャルゲームと展開してきた今作はこの春、完全新作となる劇場中編アニメーション『甲鉄城のカバネリ 海門決戦』として 新たな物語が描かれる。
監督・脚本には『ギルティクラウン』、『進撃の巨人』の荒木哲郎、構成には『プラネテス』、『コードギアス』シリーズの大河内一楼、キャラクター原案には『マクロス』シリーズの美樹本晴彦、音楽には『ギルティクラウン』の澤野弘之、アニメーション制作は『進撃の巨人』のWIT STUDIOといった豪華スタッフが再集結。世界を熱狂させたスチームパンクゾンビ活劇、再び!!

劇場版の主題歌は、テレビシリーズのオープニングテーマ「KABANERI OF THE IRON FORTRESS」も手がけたEGOISTが引き続き担当する。EGOISTはアニメ『ギルティクラウン』生まれの、ryo (supercell)がプロデュースを手掛けるアーティスト。ヴォーカルchelly(チェリー)は2千人を超える応募者の中から、選ばれた歌姫。これまでにリリースしたCDはいずれも、オリコンウィークリーチャートTOP10入りを果たし、絶大な支持を得ている。

今回の楽曲は、度重なる荒木哲郎監督との打ち合わせを経て完成した渾身の1曲。作品をイメージした和楽器の音色がEGOISTの新しい一面を引き出しており、ライブでも盛り上がること間違い無しのキラーチューン。なお、本楽曲は、現時点では開催中のEGOISTのファンクラブツアー「EGOIST showcase*005」もしくは公開後の劇場でしか聞くことが出来ないという。気になる方は是非会場や劇場に足を運んでみて欲しい。

■EGOISTオフィシャルホームページ
http://www.egoist-inori.jp/

■EGOIST Twitter
https://twitter.com/EGOIST_2039

ファンクラブツアー情報
3/9 (土)  Zepp Osaka Bayside OPEN 16:00 / START 17:00
3/10 (日) Zepp Nagoya OPEN 16:00 / START 17:00
3/17 (日) Zepp Fukuoka OPEN 16:00 / START 17:00
3/21 (木・祝) Zepp Sapporo OPEN 16:00 / START 17:00
3/31 (日) Zepp DiverCity Tokyo OPEN 16:00 / START 17:00

タイトルとURLをコピーしました