欅坂46がイオンカードキャンペーンキャラクターに就任!

2月25日、『イオンカード 欅坂46 キャンペーンキャラクター就任イベント』が都内で行われ、欅坂46の小林由依・菅井友香・土生瑞穂が代表して登壇した。

イオン銀行が若い世代の新生活を応援する「U-25 新生活キャンペーン」を実施することになり、キャンペーンキャラクターに若い世代に絶大な支持が有る欅坂46を起用することとなった。

菅井友香さんは「私は小さい頃からテーマパークが大好きで、そういう時にイオンカードが使えたら、とても便利で楽しめるんじゃないかなと思います。」

小林由依さんは「私は今、家具を一新しようとしていて、ベッドだったりソファーだったりを選んでいるので、そういう時にカードで支払えたらすごく楽かなと思うので、イオンカードを使いたいなと思いました。」

土生瑞穂さんは「私は普段お買い物をする時に、手に何かを持つのがあまり好きじゃなくて、お買い物しようと思った日は、キャリーケースを持って行くぐらいなんですけど、イオンカードはこんなにデザインがカワイイと、気持ちもルンルンして、とてもいいなと思いました。」と、それぞれコメント。

また、欅坂46のメンバーが出演するイオンカードの新CMも3月からオンエアされ、CMソングは欅坂46が歌う「黒い羊」が起用されている。

小林由依さんは「私の演じたキャラクターが夢を追いかけているキャラクターだったので、昔の自分とリンクしていて、すごく演じていて思い出す部分も有りました。これからも頑張って行きたいです。」と話していた。

タイトルとURLをコピーしました