3年A組 大原優乃の歌声披露に反響「歌うますぎ」「新境地」「インパクトすごかった」

女優の大原優乃が、ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ系)の8話で歌声を披露し、反響を呼んでいる。

話題となっているのは、佑香(大原優乃)が廊下で歌うシーン。

自習の時間に、廊下から流れていたのは、 劇中のBGMではなく佑香の歌声だった。

しかも披露したのはオペラ。

この美声に、視聴者からは
「どこから流れてるんだろうと思ったらまさかの佑香ちゃんが歌っていたとは」
「歌うますぎ」「最っ高!」「まさかのオペラ」「新境地」「インパクトすごかった」
など歌声を絶賛する反響が寄せられ、大原自身もツイッターで「まさかのオペラ。沢山練習して楽しめました。」と、撮影時の心境を明かした。

さらに伏線回収も話題に。

佑香は「ヒトカラ(ひとりカラオケ)に行きたい」とつぶやくシーンがあったが、それが歌好きの美声少女というキャラとして登場したことも話題を呼んだ。

ドラマはいよいよ次回9話。第8話の視聴率は12.0%と、3週連続で番組最高更新。

歌という新たな新境地を見せた大原優乃からまだまだ目が離せない。

大原優乃

大原優乃

タイトルとURLをコピーしました