細川たかし、 愛弟子・杜このみとダンスイベントに登場!総勢100名のダンサーとコラボステージ!

スポンサーリンク

1月27日、細川たかしと愛弟子・杜このみがダンスイベントに登場。総勢100名のダンサーとコラボステージを披露した。

昨今は、歌手活動に加えてバラエティー番組や「イッキューッパッ」ドコモさんのCMへと益々活躍の場を広げ、幅広い世代に人気を得ている細川たかしと、細川の愛弟子であり、今注目の若手演歌歌手として活躍する杜このみが1月26日と1月27日の2日間にわたって東京ドームシティホールで開催されたダンスイベント「WORLD WIDE Dance Collection 2019 - WINTER」の1月27日のステージにゲスト出演した。

アニメ「一休さん」のテーマに乗せて13名からなるストリートダンス集団GANMIが一休さんをイメージした衣装でダンスを披露。細川が真っ赤な着流しの和服姿で「どうもー!」と登場。GANMIのダンスとともに「北酒場」を歌唱。その日限りの特別なダンスと歌のコラボを披露した。

歌唱を終えると、GANMIのパフォーマンスに「サイコーだね。拍手です!」と会場を盛り上げた。

続いて愛弟子の杜このみをステージの呼び込み、杜が「皆さん、こんにちは。杜このみです。今日は本当にたくさんの皆さんにお会いできて光栄です。しかも演歌とダンスのコラボということで、全力で披露します」と意気込んだ。細川も「若い人ばっかりだといいね。」と10~20代のお客さんに向けて声をかけ、「数少ない40代のお客には「行くとこないの?よっぽど暇だね。」と会場の笑いを誘った。

その後、「浪花節だよ人生は」を細川と杜でデュエット。チームでもソロでも国内外の大会で数々の受賞歴を持つJUMPEI、国内のダンスバトルで多数優勝経験を持つato、同じく今ティーンズに絶大なる人気があるNAnA(KikiRara)、ケイン、YUKINAの5名のダンサーとコラボを展開。細川は「最高! 最高!」とダンサーをほめ、自身の最新曲「輪!諸居にっぽん」を歌唱。

さらに細川と杜が「新・応援歌、いきます」で再度デュエットをし、今度は40名のダンサーとコラボを披露した。

続けて、杜のソロでスペシャルコラボとしてラッパ^―のblumioと「このみ音頭」をRAP+キッズダンサーとのコラボで披露。会場を大きく沸かせた。

ステージの最後には細川は白の紋付袴に着替え再登場し、「望郷じょんから」を歌唱。

最後は弟子の杜もステージにあがり2名で今回出演した事に対してのお礼を伝えた。

スポンサーリンク

【RELEASE】

2018/10/24発売「新・応援歌、いきます(デュエット:杜このみ)」

COCA-17536 ¥1,204+税

1.新・応援歌、いきます
デュエット:杜このみ
作詩/糸井重里 補作詩/細川たかし
作曲/岩崎元是 編曲/野中“まさ”雄一
2.輪!諸居(ワッショイ)にっぽん
作詩・作曲/中村泰士 編曲/綛田陽啓
3.新・応援歌、いきます
(オリジナル・カラオケ)
4.輪!諸居にっぽん
(オリジナル・カラオケ)
5.新・応援歌、いきます
(男性用カラオケ)
6.新・応援歌、いきます
(女性用カラオケ)

【Official Site】

日本コロムビア「細川たかし」サイト
https://columbia.jp/artist-info/hosokawa/

タイトルとURLをコピーしました