古坂大魔王 番組で紹介した「パン」が爆売れで品切れに

スポンサーリンク

1/13(日)に放送された日本テレビ系「誰だって波瀾爆笑」に大ヒットアーティスト「ピコ太郎」のプロデューサー古坂大魔王が出演。

番組内で古坂が紹介した地元・青森の企業「工藤パン」の商品が放送後に爆売れし、スーパーなどで品切れを起こすなど話題となっている。

古坂は青森県出身で、青森観光大使を務めるなど地元愛あふれていることを番組内で発言。

「青森=田舎」のイメージが納得できないとのこと。

番組のロケでは青森に来たら食べてほしい絶品グルメを伝えるロケを敢行し、青森県・青森駅前の「しんまち商店街」にある青森に来たらぜひ食べたもらいたいお食事処「おさない」の「ホタテ貝みそ定食」、古坂家が家族で大好きオススメのB級グルメ・後藤食堂「やきそば」、さらに青森B級グルメの中でも1番熱い「まるや」の「牛ばら焼き」などを紹介した。

さらに青森県のスーパーで販売されている地元企業「工藤パン」の「チョコレイ」(チョコレートを使用したツイストパン)と「イギリストースト」(グラニュ糖とマーガリンをサンドした食パン)も紹介。

このパンが番組放送後に反響を呼び、「イギリストースト」がトレンドワードに。

現在スーパーで品切れを起こす騒ぎとなっている。

イギリストーストは青森の地元スーパー「ユニバース」とのコラボ商品として、「ジャリ感50%アップ」(グラニュ糖増量)の特別商品も展開中。

ぜひとも味わってみたい。

古坂大魔王は1/31に書籍「ピコ太郎のつくりかた」を発売予定。

この書籍は堀江貴文「多動力」や、落合陽一「日本再興戦略」など、数々のベストセラーを生み出したレーベル「幻冬舎×NewsPicksBook」より発売されるとあって、

「これはおもしろそうな新刊。英訳したら外国のほうが売れたりして」
「今話題の編集者ミノワマンが作ってるだろうから、新春のベストセラーに躍り出そうな新刊」
「箕輪書店 でピコ太郎の書籍が先行販売してる!関連商品に謎の大仏たちが並んでてシュールすぎるけど、ピコ太郎らしくて笑えるwww」

など、すでに期待が高まっている。

スポンサーリンク

【ピコ太郎のつくりかた】
内容:今初めて明かされる、世界で一番有名な日本人エンターテイナー・ピコ太郎の作り方。

・MINOWA BOOKS
https://www.minowabooks.com/items/16331310

タイトルとURLをコピーしました