男劇団青山表参道X クリスマスイブにファンイベント!

12月24日、男性エンターテインメント集団「男劇団 青山表参道X」がクリスマスファンクラブイベント『4th Fan Event~1周年記念!大人も子供もO-AOX’mas Party~』をよみうり大手町ホールで行った。

団長の栗山航(27)、副団長の塩野瑛久(23)、奥野壮(18)がMCを行い、奥野壮はイベントMCを初めて経験した。イベントでは飯島寛騎(22)らがハンドベルで「サンタクロースがやってくる」や「赤鼻のトナカイ」を演奏、西銘駿(20)らはダンスを披露。さらにメンバーによるクリスマスソングの生歌の披露や来場した子供達と一緒にスプーンリレーを行ったり、またフリートーク、サインボールのプレゼントを行い、ファンと多いに盛り上がった。

栗山は「多くの方々に来ていただいて本当に嬉しいです。」

塩野は「またイベントができるように頑張っていきたい。」と感謝と意気込みを述べた。

小さい頃のクリスマスの思い出として、飯島は「妹と大きいくつ下を作って、ゲーム機のプレゼントをもらいました。」奥野は「サンタさんからプレゼントが欲しくて、手作りプリンを作って『サンタさんへ』と書いて置いておきました。」

また奥野は初MCについて「緊張しましたが、楽しかったです。またバレエをやっていたので次はみんなと踊りたいです。」と感想を述べました。

またこの日のイベントにてサプライズで2019年夏、品川クラブexにて舞台第2弾公演を行うことが発表された。

現在「男劇団青山表参道X」のメンバーを代表して初のフォトブック「栗山航×塩野瑛久 PHOTO BOOK connect」と「西銘駿×飯島寛騎 PHOTO BOOK Today's Fun!」(講談社)が2冊同時発売中。

塩野瑛久はフジテレビ系連続ドラマ大人の土ドラ「さくらの親子丼2」(毎週土曜日23時40分~)にレギュラー出演中。飯島寛騎は映画「愛唄-約束のナクヒト」(東映系 1月25日公開)に出演。
また、映画「PRINCE OF LEGEND」(東宝系)3月21日公開)に飯島寛騎 塩野瑛久が出演が決定している。

奥野壮は「仮面ライダージオウ」(テレビ朝日系毎週日曜9時~)主演常盤ソウゴ役でレギュラー出演中。また12月22日に公開になった映画「平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVER」(東映系)にも出演している。

スポンサーリンク

男劇団 青山表参道X 公式サイト
https://oscar-aox.jp/

タイトルとURLをコピーしました