ブルガリが輝く女性たちに贈る「ブルガリ アウローラ アワード 2018」授賞式に杏、向井千秋、林真理子、ブルガリアンバサダーのKōkiが登場!

12月12日、様々な分野から比類なき才能と創造性に輝く「Inspiring Women(~創造力と知性そして才能に満ち溢れ、多くの人々にインスピレーションを与える女性~)」の功績や活動にスポットライトを当て、その生き方を讃えアワードを授与する「BVLGARI AVRORA AWARDS 2018 / ブルガリ アウローラアワード」授賞式と、華麗なるゴールデンカーペットセレモニーを六本木ヒルズにて開催した。

六本木ヒルズアリーナで開催したゴールデンカーペットには、受賞者である杏さん、向井千秋さん、林真理子さんをはじめ受賞者/推薦者、ブルガリ アンバサダーの Kōki,さん、授賞式でMCを務める中村アンさんや、第1回目の推薦者である森星さんをはじめとする歴代の受賞者/推薦者、ガラディナーに参列される山田優さん、マギーさんなど 多数の豪華セレブリティや、メディア関係者がゴールデンカーペットに華々しく登場しました。

受賞した杏さんは「普段過ごしている日常とのギャップがあるこのような華やかな場所に招いていただき、本当にうれしく思いますし、素晴らしいジュエリーを身にまとって、この場所にいることの素晴らしさを実感しております。まさか私を選んでいただけるなんて、という驚きがありましたが、この賞にふさわしいような輝ける女性を目指して頑張っていきたいと思います。」とコメント。

そして、ブルガリアンバサダーのKōkiさんは、初めてゴールデンカーペットに「撮影では何度もブルガリを纏っていますが、このような会場でつけるのは初めてなので、とてもワクワクしています。」とコメント。

Kōkiさんにとってジュエリーとは「私にとってのジュエリーは、夢を与えてくれて、自分に自信を持たせてくれるとても大切な存在です。ブルガリのジュエリーは女性の美しさ、強さ、そして可愛らしさもすべて表現している素晴らしいブランドだと思います。ブルガリのアンバサダーを務めさせていただき、とても光栄に思います。」と語っていた。

タイトルとURLをコピーしました