星屑スキャット、「新宿シャンソン」 ヒャダインREMIXバージョンが配信リリース決定!12/12に新曲を2曲同時配信リリースも決定!

スポンサーリンク

女装シンガー3人による音楽ユニット「星屑スキャット」(ミッツ・マングローブ、ギャランティーク和恵、メイリー・ムー)が2018年4月にリリースした「新宿シャンソン」(作詞&プロデュース:リリー・フランキー)を音楽プロデューサー・ヒャダインによるREMIXバージョンで11月28日より配信限定リリースすることが決定した。

「新宿シャンソン」は、星屑スキャットのファーストアルバム「化粧室」に収録された8分を超える壮大なバラードで、作詞とプロデュースはNHK BSプレミアムの音楽番組「The Covers」で共演するリリー・フランキーによる作品。

全編新宿で撮影されたミュージックビデオは、主演・蒼井優、監督・白石和彌によるコンビで撮影されたことでも話題となった。

今作の「新宿シャンソン(ヒャダインのリリリリ☆リミックス -新宿無間地獄篇-)」は、バラード調である原曲のイメージを爽快に撃ち壊しつつも「新宿シャンソン」に描かれる世界観と精神を鋭く昇華させた、まさにヒャダインならではの唯一無二のダンスミュージックとなっている。

さらに、12月12日には4月リリースのアルバム以来となる8か月ぶりの新曲が2曲同時に配信限定リリースされることも決定。

両曲ともにミッツ・マングローブとこれまでも星屑スキャットのサウンドを支えてきた中塚武による作品で、「DAUGHTER'S CHRISTMAS」は9月のライブでも先駆けて披露された星屑スキャット初のクリスマスソング。

2018年4月に1stアルバムをリリースし、6月には丸の内コットンクラブで4公演、9月には品川クラブeXで3公演のライブを完売させた。

さらなる進化と盛り上がりを見せている星屑スキャットをぜひチェックしてみてほしい。

星屑スキャット
星屑スキャット

【Release】

■11月28日(水)配信リリース「新宿シャンソン(ヒャダインのリリリリ☆リミックス -新宿無間地獄篇- )REMIXED BY ヒャダイン」

作詞 / エルビス・ウッドストック

作曲 / 上田禎

編曲 /上田禎、前山田健一

COKM-42226

■12月12日(水)配信リリース「DAUGHTER'S CHRISTMAS」

作詞:作曲:MITZ MANGROVE

編曲:中塚武

■12月12日(水)配信リリース「Absolutely Adorable」

作詞:MITZ MANGROVE

作曲:MITZ MANGROVE, 中塚武

編曲:中塚武

COKM-42221

【PROFILE】

■星屑スキャット

ミッツ・マングローブ、ギャランティーク和恵、メイリー・ムーの3人によって、2005年に結成された『音楽ユニット』。

新宿2丁目を中心とした活動をする中、全国各地でのイベント出演やコンサート開催を経て、よりエンタテインメント性の高いグループへと成長。

時代やジャンルを越えた幅広い歌謡曲を、それぞれの個性豊かな歌声と洗練されたハーモニーで魅せる唯一無二の世界観に、さらなる注目が集まっている。

ミッツ・マングローブ

歌手、ドラァグクイーンとしてステージに立つ傍ら、テレビタレントとして様々な番組で活躍中。

2011年3月「若いってすばらしい」で、念願のCDデビューを果たす。

ソロ歌手活動と並行して、2012年は星屑スキャットとしてもCDデビュー。

ギャランティーク和恵

2002年、歌手活動をスタート。

歌謡曲を懐メロとして捉えることなく選曲し唄うスタイルを特徴とし、都内を中心にライブ活動を行う。

最前線で活躍するミュージシャン、クリエイターと共に、現代的で華やかな世界を追求し、セルフプロデュースによるリサイタルも精力的に開催している。

また、新宿ゴールデン街のバー「夜間飛行」のオーナーとしての顔も持つ。

メイリー・ムー

2005年、ミッツ・マングローブ、ギャランティーク和恵とともに星屑スキャットを結成し歌手活動開始。

沖縄出身。百万ドルの笑顔で老若男女を魅了している。

2012年春、念願のソロ・デビューも果たした。

【Official Site】

■日本コロムビア「星屑スキャット」サイト
http://columbia.jp/artist-info/hoshikuzu/