話題のDJ KOOの新ユニット"UKOON"!1週間で100万再生越えのNEW盆ダンスを披露!

スポンサーリンク

【「Shibuya Halloween Contest 2018」にDJ KOOが参戦!】

2018年9月にオープンした、渋谷の新たなランドマーク『渋谷ストリーム(SHIBUYA STREAM)』にて、10月13日にハロウィン仮装コンテンスト『Shibuya Halloween Contest 2018』が開催されました。

“西洋のお盆”とも呼ばれるハロウィーンのイベントということもあり、新たな“BON(盆)”カルチャーを世界に発信し続けるDJ KOOも参戦!

会場を盛り上げてきました☆

DJKOOは今回、イベントで行われた仮装コンテストの審査員として登場。

そこでは“普段通りの衣装”で参加したのですが、なんと参加者と思われるほどのコーディネート(笑)!

いや、いつも通りなんですけどね!

【新ユニット”UKOON”が会場を盛り上げる!】

仮装コンテスト終了後は、DJ KOOが今年全国各地で盆踊りを一緒に盛り上げてきたパートナーでもある、日本舞踊家の孝藤右近氏と新たに結成したユニット”UKOON”として盆ダンスを交え、会場を盛り上げました。

まずDJ KOOがTRFの楽曲などでDJプレイをし、会場を盛り上げた後に、右近氏がハロウィーン風にアレンジしたメイクで日本舞踊を披露するという運びに。

さらに、アジアでカリスマ的な人気を誇る人気アーティスト Namewee(黄明志)とコラボし、公開後1週間足らずで100万再生を超え、アジア圏でも人気となっている『BOY MEETS GIRL 2020』も披露。

ここでは右近氏の振り付け指導のもと、盆踊りスタイルな同じ振り付けで会場が一体となって踊る!という、盛り上がりとともに会場に一体感も生み出されました。

【"UKOON"の2人に直撃インタビューを敢行!】

●”UKOON”の実態とは⁉︎」

以前からTRFのDJ KOOと日本舞踊家の孝藤右近とタッグを組んで日本の伝統文化でもある「盆踊り」を盛り上げるべく活動してきたふたり。

ここで改めて”UKOON”と名を冠して活動することになったの訳をDJ KOOに聞くと…

DJ KOO 「TRFとしての活動やDJ KOOとしての活動。ライフワークとして活動していく2つに加え、何かを実現させるためにきちんとライフワークとして続けていくという決意のもとで、”UKOON”とユニット名をきちんと付けたんです」

DJ KOOの決意の表れが、この”UKOON”という新たなユニットのようです。

一方、歴史や伝統もある日本舞踊の当主でもある孝藤右近氏が、この新たな取り組みをすることには周囲の反対も多かったようです。

それでも、その反対の声を押しのけてでも続けていく理由を聞くと…

右近「確かに今までの歴史ではやらない挑戦なのかもしれない。それでも、海外の人も含めもっと多くの人に見てもらえるものに変化させることで、日本舞踊という文化を守りたい。なので、変化したように見せながらも、日本舞踊では大切な“基本の型”というものは守っているんですよ」

何も知らずに見ていると、日本舞踊をベースにしつつも、大きく壊しながら新たなものを作り上げているかと思いきや

実は日本舞踊で守る基本は一切壊すことなく新たなステージへと昇華させていたのです!

●"UKOON"として活動することになっての変化や驚きは?

DJ KOO「TRFとして音楽活動している時は、世界って遠いところにあるって感じてたけど、日本の伝統・文化と融合して活動しているからか、世界との距離が近く感じるようになったかも」

右近「確かに、海外の人たちは今まで以上に日本文化に興味を持っている時だから、より身近になっているかもしれませんね」

DJ KOO「SNSの普及で、昔では考えられないほどのスピードで発信されていくしね!」

右近「世界との距離にも驚きですけど、日本舞踊では、踊りを披露して見てもらうというのが当たり前だったけど、ここではお客さんと同じ踊りを一緒になって踊るという、日本舞踊では味わえない一体感を味わえるという、その距離感にも驚きです」

DJ KOO「確かにそれは日本舞踊ではない世界かもね。このまま世界を踊らせよう!」

DJ KOOの言う通り、“日本舞踊”や“盆踊り”といった文化とともに音楽を盛り上げる活動をすることで、フランスのJAPAN EXPOや台湾の映画祭など、海外でのイベントにも多く参加するようになっているのです。

"UKOON"が世界を踊らせる日は、そう遠くないかもしれません。

●”UKOON”の目指す場所とは…

DJ KOO「やっぱり2020東京オリンピック!開会式でも閉会式でも、どんな場面でもいいから世界から来るお客さんを踊らせたいですね」

右近「世界中の人と一緒に盛り上がりたいですね」

新たなユニット”UKOON”として、世界を見つめるふたり。

クラブダンスと日本舞踊という、まったく違う2つの音楽と踊りが今後どのような化学反応を見せていくのか、目が離せません!

【アジア圏でも話題となっている「BOY MEETS GIRL 2020」】

黃明志 Namewee ft.DJ KOO @TRF【Boy Meets Girl 2020 Remix】八零後哈日電音神曲改編

https://www.youtube.com/watch?v=hAclNTiHWDk
スポンサーリンク

関連リンク

■DJ KOO オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/dj-koo-official/
■DJ KOO Twitter
https://twitter.com/djkoo_official
■DJ KOO Instagram
https://www.instagram.com/dj_koo1019/
■DJ KOO Facebook
https://www.facebook.com/DJ-KOO-284552808288443/

■孝藤右近 Instagram
https://www.instagram.com/ukontakafuji/

日刊エンタメクリップの記事をシェアする

日刊エンタメクリップのSNSをフォローする