9nine、空想委員会と空想9nine会を結成?!過去を辿るライブツアーが開幕!

スポンサーリンク

パフォーマンスガールズユニットの9nineが、3ヶ月連続で過去の思い出の会場を辿るライブツアー「39F9 Party TOUR」がスタート。そのVOL.1となる「Why don't you REVIVE?」公演が、昨日浅草九劇で開催された。

浅草九劇は、9nineから元メンバーの川島海荷が脱退して、4人体制となってから初のシングル「Why don't you RELAX?」をファンの前で初披露した思い出の場所。平日にも関わらず、高倍率となったチケットを運良くゲットしたファンで会場は超満員となった。

ライブは当時同様、「Why don't you RELAX?」で幕を開けると、続けて、アニメ「軒轅剣 蒼き曜」のエンディングテーマでもある、今月リリースした新曲「願いの花」を披露。客席からは大きな声援が飛び交った。

その後、スペシャルゲストとして、人気バンド空想員会の三浦委員長が登場。

ファンからの質問コーナーでは、「9nineに楽曲提供しないですか?」という問いかけに対し、「ずっと狙ってます。」と回答すると、「世界を狙うかっこいい」曲や、「普段キラキラしてるけど恋愛に奥手」みたいな曲など、「何でもできます!」との発言に会場は大盛り上がり。9nineメンバーと軽快なトークで客席を笑いの渦に巻き込んだ。

9nineと三浦委員長のコラボステージでは、9nineとしては初となるアコースティックライブを敢行。9nineの人気ナンバー「SHINING☆STAR」や「Cross Over」など計4曲を披露した。9nineは、空想委員会が主催するライブイベント「大歌の改新 祭り編 ~盛岡事変~」にも出演が決まっており、今回のコラボをきっかけに「空想9nine会」が結成される日も遠くないだろう。

三ヶ月連続で開催されるライブツアー「39F9 Party TOUR」は、この後11月にVOL.2「We are still young♡あれから7年経ちました?」公演を新宿BLAZEで、12月にVOL.3「Don‘t look back in younger」公演を渋谷DUOで開催する。

来年2019年1月13日はZeppTOKYO公演も控える9nine、今年活動9周年目を迎えた9nineの今後の活動に注目だ。

スポンサーリンク

関連リンク

9nineオフィシャルファンクラブ
https://9nine-fan.lespros.co.jp/

日刊エンタメクリップの記事をシェアする

日刊エンタメクリップのSNSをフォローする