片平里菜、自身初となるベストアルバム、タイトル&全収録曲を発表!更に、溢れ出る笑顔の新アー写も公開!

スポンサーリンク

今年デビュー5周年を迎え、活動環境を一新、8月のワンマンライブから新たなるスタートを切った片平里菜が、活動の原点に立ち返り、自身初となるベストアルバムを11月14日(水)にリリースする。アルバムの発売については、既に発表されていたが、この度タイトル、収録曲、アーティスト写真が公開となった。

アルバムタイトルは”fragment”(フラグメント)、欠片(かけら)という意味。5年間の活動の軌跡でもあり、自らの分身とも言うべき大切な楽曲たちを”fragment”8フラグメント)と称した。全26曲の分身たちを収録した2枚のディスクには、それぞれDisc1 darling(ダーリン)、Disc2 honey(ハニー)と名付けられた。1曲1曲を大切に慈しむワードが愛らしい。

8月に大成功を収めた渋谷クラブクアトロのワンマン2DAYSのMCで、超満員のファンを前に「発表順にシングル曲を並べた様な平凡なベストアルバムにはしない。」と約束した通り、選曲はもちろん曲順についても、片平自身が積極的に参加し、プレイリストを何通りも試行錯誤するなど悩み抜いたとのこと。

また、最新のアーティスト写真は、フォトグラファーの217..NINA(ニーナ)氏によるもので、今までクールなイメージだった片平だが、今回発表されたビジュアルは溢れ出た笑顔と光、清々しい青空が心機一転、明るさを印象付ける仕上がりとなっている。

更なる詳細は、追って発表になるとのことなので楽しみに待ちたい。

スポンサーリンク

■■■リリース情報

リリース日:2018年11月14日(水)
タイトル:fragment

商品形態:
完全数量限定生産盤:4,500円+税 / PCCA-04719 (2CD+DVD計3枚組)
通常盤:3,000円+税 / PCCA-04720(CD2枚組)
※CDの収録曲は、初回・通常共に共通です。

<収録楽曲>
●Disc1 darling (全13曲)
女の子は泣かない
誰にだってシンデレラストーリー
Oh JANE
CROSS ROAD
夏の夜
この涙を知らない
愛のせい
Love takes time
煙たい
Come Back Home
amazing sky
最高の仕打ち
からっぽ

●Disc2 honey(全13曲)
HIGH FIVE
誰もが
baby
ラブソング
なまえ
小石は蹴飛ばして
Party
異例のひと
結露
Hey boy!
BAD GIRL
心は
始まりに

スポンサーリンク

関連リンク

■■■オフィシャルTwitter
https://twitter.com/katarina_81
■■■オフィシャルサイト
http://www.katahirarina.com/

アーティストニュース
スポンサーリンク
日刊エンタメクリップ
タイトルとURLをコピーしました