“消えた友人”を探すために北九州を舞台に心霊調査!?  恐怖のドキュメンタリーをAmazonプライム・ビデオで配信

スポンサーリンク

ホラーDVD“闇動画シリーズ”を手掛ける若手映像制作チーム『写楽街(sharaku town)』は、未だかつてない危険な心霊調査の一部始終が記録された最新作『心霊×カルト×アウトロー』の配信をAmazonプライム・ビデオにて2018年10月8日(月)から配信開始した。

『心霊×カルト×アウトロー』について

2017年秋。『写楽街』が制作したミュージックビデオの撮影中、北九州市在住のある人物からアーティストに掛かってきた「不可解な動画に映っている友人が失踪したのでそいつを探して欲しい。」という一本の電話をきっかけに始まった新たな心霊調査。

現地での本格的な調査に備え東京で情報収集に勤しむ最中、肝心の依頼主と音信不通になってしまい、連絡が取れないまま一か八かで北九州市行きを決意。それは、疑心暗鬼と苦悩の日々の幕開けでした。

消えた依頼主や失踪者にまつわる黒い噂、すれ違う証言、暴力、嘘、錯綜するそれぞれの意図に振り回され、調査は困難を極めます。

途中、東京~北九州間を往復する過酷な調査で資金難に陥り心身ともに疲弊し、調査中止に追い込まれましたが、調査を諦めたくない想いからチーム初となるクラウドファンデンィングに挑戦いたしました。

SNSを中心に瞬く間に多くの業界関係者やホラーファンの間で話題が駆け巡り、結果、目標金額900,000円に対し1,214,000円を集めてプロジェクトを見事達成し、調査を続行することができました。

『写楽街』は、「これを最後に一旦、心霊調査からは足を洗う。」と公言しており、本作がケジメとしての意欲作となっています。

『心霊×カルト×アウトロー』は、“本当に恐ろしいのは人か、それとも人ならざる者か?”という究極のテーマに対する『写楽街』からの1つの解答です。

『心霊×カルト×アウトロー』予告編
https://youtu.be/O2vs27F8clY

『心霊×カルト×アウトロー』特報
https://youtu.be/T88HWy9f28k

スポンサーリンク

■『心霊×カルト×アウトロー』概要

配信日 :2018年10月8日(月)
制作  :写楽街(Sharaku Town)
配信場所:Amazonプライム・ビデオ

▽配信先
https://www.amazon.co.jp/dp/B07HYM43MB
※ Amazonで検索される方は「心霊 カルト アウトロー」とスペースを入れて検索すると視聴ができます。

■写楽街(Sharaku Town)とは…
ディレクターの谷口 猛(タニグチ タケル)と大平 彩華(オオヒラ アヤカ)による映像制作チーム。
ミュージックビデオやCM、そして『闇旅』『アンノウンッ』など、カメラを片手に不可解な事象を掘り下げていく心霊ドキュメンタリーと呼ばれるシリーズを手掛け、多くのホラーファンから支持を得てきた若手映像制作チームです。

スポンサーリンク

関連リンク

[Website]https://www.sharakutown.com
[Twitter]https://twitter.com/sharaku_town

・谷口 猛(写楽街)
[Twitter]https://twitter.com/takeru_taniguch
[Instagram]https://www.instagram.com/takeru_sharaku/

・大平 彩華(写楽街)
[Twitter]https://twitter.com/ayaka_oohira
[Instagram]https://www.instagram.com/aya_sharaku/

アーティストニュース
スポンサーリンク
日刊エンタメクリップ
タイトルとURLをコピーしました