OISOアイドルビーチ2018にライブアイドルとグラドルが集結!

9月25日、ヤングチャンピオン創刊30周年記念『OISOアイドルビーチ2018』のプレス発表会が都内で行われ、ユニットアイドル枠の瀧野由美子(STU48)、久保怜音(AKB48~若手選抜~)、長月翠(ラストアイドル)、バウエル ジゼル愛華(LiKE)、佐保明梨(アップアップガールズ(仮))、サクラちひろ(ワンダーウィード)、犬童美乃梨(sherbet)、河路由希子(ヤンチャン学園音楽部)、グラビアアイドル枠の菜乃花、鈴木ふみ奈、橋本梨菜、森咲智美が出席した。

瀧野由美子さんは「大磯というとても歴史のある地のステージに立つ機会を頂けてとても嬉しいです。STU48は瀬戸内海の周りの瀬戸内を拠点として活動しているグループで、海に縁やゆかりを感じているので、海のグループとして頑張って行きたいと思います。」

久保怜音さんは「とても緊張しているのですが、他のアイドルさんからたくさんのことを吸収して頑張りたいと思います。よろしくお願いします。」

長月翠さんは「ラストアイドルからは3グループ出演させて頂くんですけど、(他のアイドルの)皆さんのファンの方だったり、自分たちのファンの方をしっかりと楽しませて、盛り上げられるように頑張っていきたいです。」

バウエル ジゼル愛華さんは「グループ名がLiKEになりました。LiKEになってから初めての大きなイベントなのですごく楽しみです。」

佐保明梨さんは「アップアップガールズ(仮)は富士山の山頂でライブをしたり、とにかく破天荒なことをするのが大好きなグループなので、今回のライブでも海から登場したりとか、砂浜に埋もれながら歌ったりとか、皆さんを驚かせるようなことをたくさんして盛り上げていけたらと思います。」

サクラちひろさんは「私は大磯ロングビーチに遊びに来ていて、そこでライブができるのがとても嬉しいです。今年最後の野外フェスの出演になるので、たくさん盛り上がって楽しみたいです。」

犬童美乃梨さんは「sherbetはグラビアのグループなので、普通のライブステージとグラビアのステージ、両方とも出演させて頂くんですけど、グラビアのステージの方も遊びに来て頂いて、新しい発見をして帰って頂けたらなと思います。」

河路由希子さんは「今回、大磯ロングビーチでOISOアイドルフェスをやらせていただくということで、ヤングチャンピオン30周年を記念しているので、私たちヤンチャン学園音楽部も精いっぱい盛り上げて行きたいと思っているし、トップアイドルさんの中でも恥じぬように頑張って盛り上げて行きたいと思っております。」

菜乃花さんは「いつもお世話になっているヤングチャンピオンさんが創刊30周年記念ということで、私も人肌も二肌も脱いで皆さん盛り上げて行きたいと思います。」

森咲智美さんは「大磯ロングビーチでアイドルさんたちがきっと可愛く、元気いっぱいに活躍してくださると思いますので、私はグラビアステージの方で、エロすぎるグラビアアイドルを存分に披露して盛り上げて行きたいと思います。」

橋本梨菜さんは「私は普段、自然光だけで黒いグラビアアイドルをやっているんですけど、10月にもなると、日本じゃなかなか焼けないので、こんな素敵なグラビアもやりつつ、海やプールがある中で、アイドルステージもあって、sherbetとしてライブもやりながら、グラビアもやりながらと、その日はとても素敵な2日間になると思います。日焼けをしつつ、皆さんと一緒に楽しめたらなと思ってます。」

鈴木ふみ奈さんは「大磯ロングビーチはグラビア界のレジェンドの方々が活躍された聖地のイメージが有るので、ヤングチャンピオンさんの30周年にはぴったりだなと思うと同時に光栄に思います。是非二刀流を撮りに来てください。」と意気込みを語っていた。

『OISOアイドルビーチ2018』は、10月6日(土)、7日(日)の2日間大磯ロングビーチで開催される。

関連リンク

OISOアイドルビーチ2018
http://www.rip.ne.jp/oib/

タイトルとURLをコピーしました