大注目のミュージカル女優・青野紗穂、秋冬の出演作がミュージカルファンの間で話題に!!

今年の春「関ジャニ∞モーツァルト音楽王決定戦2018春」に出演し、注目を浴びたシンガー青野紗穂が、秋冬話題のミュージカルに2作続けて出演する。

青野は14才でアメリカに渡り、アポロシアターのアマチュアナイトキッズ部門で日本人史上最年少優勝。2017年にはミュージカル「RENT」で、当時19歳ながらその歌唱力を買われてヒロインのミミ役に大抜擢された。

今年9月に上演されるのは、ミュージカル「BKLYN-ブルックリン-」

2004年にブロードウェイで初演され話題となった、愛と名声、そして信頼がテーマの感動ミュージカル。本作で青野はW主演でブルックリン役を演じる。実の父を探すために歌手となりパリからブルックリンに旅立つ...という難しい役どころだ。

そして今年の12月にはミュージカル「オン・ユア・フィート!」に出演。昨年宝塚歌劇団を退団した朝夏まなと演じるグロリアの妹・レベッカ役を演じる。他にも、ミュージカル界をけん引してきた一路真輝、久野綾希子など、名だたる面々との共演だ。

この2作品ではどちらも高い歌唱力・表現力を要求される難解な役を担う。「RENT」で脚光を浴びた青野の出演は、ミュージカルファンの間でも話題になっている。

この2作品に臨む青野は、「この秋冬は私にとって自分との勝負だと思っています。『ブルックリン』では、戦争が生み出した残酷な現実の中でも強く美しく生きていく様をしっかりと演じていきたいと思います。家族愛も描かれているので愛する誰かと一緒に見に来てほしいです。『オン・ユア・フィート!』では主人公でもある姉の背中を押し、サポートをしていく妹の役なので、微力ではありますが、主演の朝夏さんを支えていける存在になれるように頑張りたいです。というかむしろ、足を引っ張らないかドキドキです(笑)。ミュージカル界を引っ張って来られた錚々たる方々と共演できる幸せを噛みしめ、一回りも二回りも成長したいです。」と意気込んでいる。

10代から培ってきたその歌唱力を武器に、作品を通して彼女がどう成長し、どんな表情を見せてくれるのか。

今後も彼女から目が離せない。

青野紗穂

スポンサーリンク

【THE MUSICAL -BKLYN-ブルックリン】
脚本:マーク・ショーンフェルド&バリー・マックファーソン
演出:奥山寛
翻訳・訳詞:金子絢子
出演:RiRiKA・青野紗穂/エリアンナ・塚本直/尹嬉淑・香月彩里/染谷洸太・高橋卓士/長尾哲平・吉田純也

公式HP:https://www.scoreproduce.com

9月19日(水)~9月24日(月)
会場:上野ストアハウス

【ミュージカル「オン・ユア・フィート!」】
翻訳 ・ 訳詞 ・演出 :上田一豪
出演:朝夏まなと/相葉裕樹 / 渡辺大輔/青野紗穂/栗原英雄/久野綾希子/一路真輝ほか

公式HP: http://www.tohostage.com/onyourfeet/

<東京公演>
12月8日(土)~12月30日(日)
会場:シアタークリエ
<福岡公演>
1月4日(金)~1月6日(日)
会場: 博多座
<愛知公演>
1月9日(水)・1月10日(木)
会場:刈谷市総合文化センターアイリス 大ホール
<大阪公演>
1月17日(木)~20日(日)
会場:梅田芸術劇場シアタードラマシティ

青野紗穂 (あおの・さほ)
1997年10月19日生まれ、兵庫県出身。
9歳よりエイベックス・アーティストアカデミーでボーカルやダンスレッスンを開始。2012年、14歳でN.Y.アポロシアターのボーカルコンテストに出場し優勝。音楽活動はもちろん舞台にも活躍の場を広げ、2017年「RENT」ヒロイン・ミミ役に抜擢。今年の秋冬には、ミュージカル「ブルックリン」「オン・ユア・フィート!」への出演が控える。

関連リンク

■青野紗穂 オフィシャルサイト
https://aono-saho.com/

■青野紗穂 Twitter
https://twitter.com/aono_saho

■青野紗穂 Instagram
https://www.instagram.com/sahoaono/

関連写真

青野紗穂青野紗穂

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました
//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述