山田涼介 俳優とアイドルの仕事は“切り替えが大事”

Hey! Say! JUMPの山田涼介さんが出演する毛穴ケアに着目した『ソフティモ ラチェスカ』シリーズの新商品「ミルククレンジング」のTV-CMが8月21日(火)より全国でオンエア開始される。

「ソフティモ ラチェスカ ミルククレンジング」は、みずみずしいミルクタイプでありながら、「メイク落とし」と「毛穴洗浄」を同時に行うことができるクレンジング料です。

新CMで山田さんは、ばっちりアイメイクや色落ちしづらいティントリップ、毛穴汚れまで、ミルクでメイク落としができることに驚きの表情を浮かべます。さらに、メイクを落としながら、うるおいを保つことも両立させている「ソフティモ ラチェスカ ミルククレンジング」に驚きの表情を大きくします。

山田さん自身も、「めちゃ落ち!」のセリフの時には両手を挙げての驚きの表情を、「めちゃうる!」のセリフの時にはやさしくしっとりとした表情で語りかけてきます。

15秒のCMの中で、見事に2つの表情を“両立”させる山田さんが出演する「ソフティモ ラチェスカ ミルククレンジング」の新CM、どうぞご期待ください!

山田涼介

CMストーリー

手のひらに「ソフティモ ラチェスカ ミルククレンジング」をワンプッシュする女性。そのまっ白なミルクを見た山田さんは、「えっ!ミルクでメイク落とし?」と驚きを隠せません。

すると、ばっちりアイメイクや、色落ちしづらいティントリップ、毛穴汚れまで、指で撫でるだけで次々にするんとキレイに落ちていきます。

その様子を目の当たりにし、「めちゃ落ち!」と、再び驚きの表情を見せる山田さん。その驚きの大きさを表すかのようにまわりでミルクのしぶきがはじけます。

しかも女性の肌はしっとりと潤ったまま。「ソフティモ ラチェスカ ミルククレンジング」は、肌にやさしい感触で、メイク落ちとうるおいを両立させていたのです。「めちゃうる!」とやさしく微笑みかける山田さんの背後には、うるおいボールとなったミルクの粒が浮かびます。

撮影レポート

●監督からの指示は「やさしく!」「色気たっぷりで!」「カッコよく!」そして・・・。

新CMの見所は、「ソフティモ ラチェスカ ミルククレンジング」が、“メイク落ち”と“うるおい”を両立させているのと同様に、山田さんが、「めちゃ落ち!」のセリフでは驚きの表情、一転して「めちゃうる!」のセリフではやさしく語りかけるような表情の2つを両立させるところです。

撮影は「めちゃ落ち!」の驚きの表情からスタート。両手を広げたり、目を見開いたり、豊かな表情と身のこなしで順調に進んでいきます。続いて「めちゃうる!」のシーン。監督は特にこのシーンの撮影に思い入れが強いようで、山田さんにも次々と指示が出されます。最初は「やさしく!」続いて「色気たっぷりで!」「カッコよく!」・・・。その都度山田さんは、表情や身のこなしを変え、監督のリクエストに応えていきます。そして最後に出た監督からの指示は「では、めちゃうるで!」。監督の言葉に一瞬「・・・。」と首を傾げた山田さんでしたが、見事“めちゃうるな表情”でOKをいただいていました。“めちゃうるな表情”とはどんな表情なのか、ぜひCM本篇でチェックしてみてください!

●アイドルと俳優、両立の秘訣は「人間山田涼介」になる時間を大切にすること!

「ソフティモ ラチェスカ ミルククレンジング」の特長が、“メイク落ち”と“うるおい”の両立であることから、CM撮影終了後、Hey! Say! JUMPのメンバーとしての活動と、俳優やソロアーティストとしての活動を両立されている山田さんに、うまく両立をさせる秘訣を聞いてみました。

すると山田さんは、「切り替え(が大事)なのかなと思います」と話してくれました。「1日に俳優の仕事とアイドルの仕事、全く違う仕事が入る時もあります。そんな中でも、基本的にはどちらも引きずることはありません。(切り替えには)フラットな山田涼介になる時間を大切にしています。フツーの人、“人間山田涼介”である時間を大切にするというのはとても大事なような気がします」と教えてくれました。今回のCMの撮影でも、山田さん流切り替え術が遺憾なく発揮されていたようです。

「ソフティモ ラチェスカ ミルククレンジング」新CMは8月21日(火)より全国でオンエア!

関連リンク

ラチェスカ [LACHESCA] ブランドサイト
http://www.lachesca.com/

タイトルとURLをコピーしました