パトレン3号 奥山かずさ、初の一日警察署長に就任!

スポンサーリンク

2016年に開催された『第1回ミス美しい20代コンテスト』で準グランプリを受賞した女優・奥山かずさ(24)が8日、神奈川県港北警察署一日警察署長を務めた。

トレッサ横浜(神奈川県横浜市港北区)にて行われた「夏の交通事故防止運動・振り込め詐欺撲滅キャンペーン」に登壇した奥山は、初の警察署長の大役に「緊張しましたが、制服に袖を通し責任感が芽生えました」と話し、父親が警視庁につとめた元警察官だったこともあり「高校を卒業する際に大学に進学するか警察学校に行くか悩んでいたので、本物の制服を着ることに憧れていたので本当に嬉しいです。いきなり署長になれたので光栄です(笑)」と笑わせた。

小さい頃、自転車で走り回ることが好きだったがトラックとぶつかりそうになったことがあり「持ち前の運動神経の良さで(笑)ハンドルを切りましたが、ヘルメットがひび割れていたことがありました。『ヘルメット、ありがとう』という気持ちです。」と当時を振り返った。

中学、高校はソフトボール部でピッチャーだったこともあり、尊敬する人物をイチロー選手と明かし、「本を読んでいてすごく努力家な方。イチロー選手に励まされましたし、努力すると報われると教えていただきました」と話した。

現在、スーパー戦隊シリーズ「快盗戦隊ルパンレンジャーvs警察戦隊パトレンジャー」でパトレン3号 明星つかさ役(テレビ朝日系 毎週日曜日 午前9:30〜10:00)として出演中だが、単身でのイベント出演は初となった。

「一人でのイベントはなかなか無く、不安でしたが楽しかったです!」と話し、パトレンジャー1号・2号と「3人でもっとやっていきたいです」と笑顔で語った。

今後は「女優としてもっと活躍していきたいです。将来はミステリーハンターにも挑戦していろいろなリポートをしたい!」と夢を語った。

映画「快盗戦隊ルパンレンジャーvs警察戦隊パトレンジャー en film」(東映系)は8月4日公開予定。

奥山かずさ
奥山かずさ
奥山かずさ
奥山かずさ
奥山かずさ
奥山かずさ
奥山かずさ
奥山かずさ