葵わかな&佐野勇斗、原作コミックの表紙を完全再現! 映画『青夏 きみに恋した30日』<コミック帯ビジュアル一挙解禁>

南波あつこによる人気コミック『青夏 Ao-Natsu』を映画化した『青夏 きみに恋した30日』が、8月1日(水)より全国公開される。

夏休みを田舎で過ごすことになった都会の女子高生・理緒と、そこで出会う地元の男子高生・吟蔵との〈期間限定の恋〉を描いたピュアラブストーリー。NHK連続テレビ小説「わろてんか」後初の主演映画となる葵わかなと、今年だけで5本の映画に出演し、今作が映画初主演となる、今最注目の佐野勇斗のW主演、さらに古畑星夏、岐洲匠、久間田琳加、水石亜飛夢、秋田汐梨、志村玲於といった超フレッシュなキャスト陣が集結。

この度、映画の公開を記念し、原作コミック全8巻の帯が新装。

各巻の表紙イラストを、葵わかなと佐野勇斗が再現した〈全8パターンの撮り下ろしビジュアル〉が解禁となった。

原作は、2013年から2017年にかけ講談社「別冊フレンド」で連載された、南波あつこによる人気コミック。葵&佐野が、それぞれ演じる理緒と吟蔵として再現したビジュアルは、理緒が空に手をかざす”青夏ポーズ“で元気いっぱいの笑顔を見せる1巻、バイクのヘルメットを首にかけ真っ直ぐな眼差しが印象的な吟蔵の2巻、ジュースを飲む理緒とアイスを食べる吟蔵が振り向く姿を捉えた3巻、浴衣を着て夏休みを心待ちにする理緒の4巻、浴衣を着た吟蔵が金魚を手に持ち嬉しそうな笑顔を見せる5巻、理緒が夏の風物詩”スイカ“を食べる6巻、制服姿の吟蔵と夏の終わりを予感させる7巻、理緒と吟蔵が手を取りあい顔を近づけて今にもキスしそうな8巻―夏らしさ全開のビジュアルから、思わずキュンとするビジュアルまで、全8パターンの表情を楽しむことができる。

原作:南波あつこ『青夏 Ao-Natsu』(講談社「別冊フレンド」刊) ©2018映画「青夏」製作委員会 原作:南波あつこ『青夏 Ao-Natsu』(講談社「別冊フレンド」刊) ©2018映画「青夏」製作委員会

原作:南波あつこ『青夏 Ao-Natsu』(講談社「別冊フレンド」刊)
©2018映画「青夏」製作委員会

関連リンク

映画「青夏 きみに恋した30日」公式サイト
http://aonatsu.jp/

タイトルとURLをコピーしました