髙田延彦、渦中の伊調馨にコメント。「5つ目の金メダルを是非取って欲しい」

スポンサーリンク

タレントの髙田延彦(たかだ・のぶひこ/56)が18日、浅草九スタにて放送された『髙田横粂の世相談義』に、元衆議院議員で弁護士の横粂勝仁(よこくめ・かつひと/36)と出演。日本レスリング協会・前強化本部長で、至学館大学レスリング部・前監督の栄和人(さかえ・かずひと/58)氏の解任問題について言及。レスリングで五輪4連覇を果たした、渦中の伊調馨(いちょう・かおり/34)選手に対してもコメントした。

髙田はまず番組内で、先日17日に行われた緊急会見で栄氏を電撃解任した、日本レスリング協会・副会長で、至学館大学・学長の谷岡郁子(たにおか・いくこ/64)氏の真意に疑問を呈した。

谷岡氏はこれまで、伊調選手らへのパワハラを一部認定された栄氏を擁護する立場を貫き、本人らへの謝罪を行う前に栄氏を現場に復帰させていた。谷岡氏自身もパワハラの存在に懐疑的であった為、この度の電撃解任には物議が醸されていた。

髙田は谷岡氏に対し、「今回の解任に関して、谷岡さんは自分の見え方を気にしている。学校のブランドイメージを守るため、自分を良く見せるため、解任という選択をしたのでは」と、ここ数日における対応の急変に言及した。横粂も、「谷岡学長の責任問題も問われてくるのではないですかね」とコメントした。

髙田は栄氏の今後に関して、「指導力があり、実績がある方。今の状況を整理してから、今後どのような道に進んでいくのか注目したい」とコメント、伊調選手に対しては、「既に東京五輪へ向けてスイッチが入っていると思うし、栄さんへの気持ちも少なからずあると思う。5つ目の金メダルを是非取って欲しい」と激励した。横粂も、「また肩車が見たいですね」と期待を込めた。

同番組は、元総合格闘家の体育会系・髙田延彦と、東京大学法学部出身の文化系コメンテーター・横粂勝仁が、「今現在、髙田延彦が気になっている時事ネタ」を徹底討論する生ワイドショー番組。

 

❏FRESH!『髙田横粂の世相談義』※浅草九スタ不定期特番
公式HP:http://www.asakusa9st.com/
出演者:髙田延彦、横粂勝仁
次週放送日:2018年6月25日(月)21:00~21:30(予定)

~髙田延彦~
◆公式HP
http://www.lespros.co.jp/talent/creator/nobuhiko_takada/
◆公式Instagram
https://www.instagram.com/takada_nobuhiko/
◆公式Twitter ※スタッフアカウント
https://twitter.com/takada_nobuhiko

~横粂勝仁~
◆公式HP
http://www.lespros.co.jp/talent/creator/katsuhito_yokokume/
◆公式ブログ
https://ameblo.jp/katsuhito-yokokume/

※浅草九スタは、長谷川京子や新垣結衣、川島海荷、マギー、内田理央、久間田琳加らが所属する芸能プロダクション・レプロエンタテインメントが、4月9日(月)から開局した、Web番組用の配信スタジオ。同社が昨年3月に開業した劇場・浅草九劇の横に設立され、外から配信の様子を見ることができるほか、スタジオ内での観覧にも対応している。その他同スタジオでは、毎週月~金曜日にて配信される、帯番組・浅草おび九LIVE!!や、オリジナル番組が生配信される。FRESH!内の「浅草九スタチャンネル」から誰でも視聴可能。

日刊エンタメクリップの記事をシェアする

日刊エンタメクリップのSNSをフォローする