平井堅「Ken’s Bar」20周年を記念して8年ぶりとなるニューヨーク公演が決定!

スポンサーリンク

平井堅が自身のライフワークと位置づけているアコースティック形式のコンセプトライブ「Ken’s Bar」の開店20周年を記念して8年ぶりとなるニューヨーク公演が決定した。

「Ken’s Bar」は1998年5月29日、平井堅自身のオリジナルに加え、洋楽・邦楽のカバーも交え、シンプルなアコースティック形式で披露するというコンセプトを持つライブとして誕生した。

その第1回の会場はわずか50人キャパのライブスペース、大久保のON AIR Okubo Plusだった。

以降、「Ken’s Bar」は開催地域を広げ、また、ライブハウス、アリーナ、ドーム、さらに夏には屋外と、さまざまな規模やシチュエーションの会場で毎年続けることで、今ではファン以外の人たちにも知られるコンセプトライブとなった。

そして、20周年記念公演の第一弾として「Ken's Bar 20th Anniversary Special !! vol.1」と題され5月29日と30日の二日間にわたり、TOKYO DOME CITY HALLで幕明け公演が行われた。

今回発表されたニューヨーク公演は20周年記念公演の第二弾となる。

平井堅

スポンサーリンク

公演概要

KEN HIRAI Ken's Bar 20th Anniversary Special!! Vol.2

日時:2018年8月27日(月)、28日(火) open 17:00 / start 19:00

会場:Sony Hall (New York)

<チケット情報>

VIP席$145 / 通常席$95

※ご入場はfirst come first serve(先着制)となります。

※JTBオフィシャルツアー参加の方はツアー代にチケット代(VIP席)が含まれており、first come first serve(先着制)ではなく、VIP席をご用意しています。

※開演中の写真・ビデオ撮影、収録機器(テープレコーダー等)は一切禁止いたします。

<公演に関するお問合せ>

H.I.P. 03-3475-9999

<オフィシャルツアーに関するお問合せ>

株式会社JTBビジネスネットワーク ツアーデスク 03-5949-1358

http://www.jtbbwt.com/entertainmenttour/hiraiken2018/

スポンサーリンク

【INFORMATION】

最新リリース情報

◎43rd NEW SINGLE「トドカナイカラ」

映画『50回目のファーストキス』主題歌

NOW ON SALE

■CD収録内容:

M1. トドカナイカラ

M2. トドカナイカラ(less vocal)

Ken’s Bar 20th Anniversary Bonus Track

Ken's Bar 2017 X'mas Special!!

M3. 魔法って言っていいかな?

M4. センチメンタル

M5. 哀歌(エレジー)

価格:926円+税 (税込1000円) 品番:BVCL-895

◎44th NEW SINGLE 「知らないんでしょ?」

テレビ朝日系木曜ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」主題歌

NOW ON SALE

■CD収録内容:

M1. 知らないんでしょ?

M2. 知らないんでしょ?(less vocal)

Ken’s Bar 20th Anniversary Bonus Track

Ken's Bar 2017 X'mas Special!!

M3. キミはともだち

M4. Strawberry Sex

M5. ノンフィクション

価格:926円+税 (税込1000円) 品番:BVCL-896

スポンサーリンク

平井堅 プロフィール

三重県名張市出身。1995年デビュー。

2017年5月発表の最新シングル「知らないんでしょ?」を含め44枚、最新アルバム『THE STILL LIFE』含めオリジナルアルバム9枚をリリース。歌謡曲は勿論のことR&B、POP、ROCK、HIPHOP、HOUSEなど多種多様なジャンルに傾倒し、数多くのヒット作品を輩出。累計3,000万セールスを記録する。日本人男性ソロアーティストとしては初めてのMTV UNPLUGGEDの出演や、スティーヴィー・ワンダー、ジョン・レジェンド、ロバータフラッグ、美空ひばり、坂本九、草野マサムネ、安室奈美恵など時代/ジャンル/国境を越えたコラボレーションを実現。これまでに4枚のALBUMでミリオンセラーを記録し男性ソロでは歴代No.1の記録となるなど、記憶と記録に残る活動を続ける。2018年5月にはライフワークとなっているコンセプトアコースティックLIVE 「Ken’s Bar」が開催から20年を迎えた。

平井堅 Official Website
http://www.kenhirai.net

タイトルとURLをコピーしました