榮倉奈々と100人の、「肌」で輝く姿を写真で表現!『肌。Biore×篠山紀信 0→100歳』プロジェクトが始動!

スキンケアブランド「ビオレ」は、女優 榮倉奈々さん他100人の、「肌」で輝く姿を写真で表現する『肌。 Biore×篠山紀信 0→100歳』プロジェクトを開始し、 WEB動画「榮倉奈々篇」と共に、「オムニバス篇 第1弾」を2018年6月6日(水)より公開した。

本プロジェクトは、発売以来38年間、肌にこだわって日本人の洗顔を支え続けてきたビオレが、素肌の可能性を表現し、すべての人に前向きな気持ちになってもらうために始動しました。

テーマである「肌」を表現するために撮影するのは、 榮倉さん含む0歳から100歳までの101人の“顔のヌード(=素顔)” 。

日本有数のカメラマンである篠山紀信さんならではの感性で、一人一人の内側から溢れるエネルギーを2018年内にかけて捉え、写真に納めていきます。

今回公開する「榮倉奈々篇」「オムニバス篇 第1弾」は、撮り始めた作品の一部を映像にまとめたものです。一人一人の輝く笑顔は必見です。

スポンサーリンク

《第1弾WEB動画 概要》
公開日:2018年6月6日(水)
公開先:ビオレ公式サイト: http://www.biorespecial.com/hada/

■榮倉奈々篇
篠山紀信さんがカメラを向けるところからスタートする、撮影前・撮影中の様子、実際に撮ったポートレート写真を組み合わせた動画です。動画内では、 「飾らないきれいが一番きれいだと思う。無理はしない。でも、手は抜かない。」 という榮倉奈々さんの台詞も。ナチュラルでありながらも、美しくありたいという榮倉さんの肌との付き合い方が語られていきます。

■オムニバス篇 第1弾
榮倉奈々さんをはじめ様々な年齢の人々を撮影したオムニバス篇。ポートレート写真や撮影の様子と共に、それぞれの年齢ならではの「肌」で輝く様子を表現したキャッチコピーが入り、幅広い層の洗顔を支えるビオレの思いを表現しています。

タイトルとURLをコピーしました