ロッカジャポ二カ、満員のクアトロで第1章の完結、第2章のスタートを声高らかに宣言!怒涛のシングル3作発売も決定!

スポンサーリンク

ロッカジャポニカが5月20日に渋谷クアトロにて「ロッカジャポニカ Spring Tour 2018 ~Re:view ROCK A JAPONICA〜」のファイナル公演を行い、満員のフロアの中、8月1日に4枚目のシングル、冬には5枚目、来年春に6枚目のシングルを発売することを発表した。

4月28日よりスタートした「ロッカジャポニカ Spring Tour 2018 ~Re:view ROCK A JAPONICA〜」。全国5箇所を巡ったこのショートツアーは昨年発売した1st アルバム「Magical View」と今年4月に発売した日本青年館ワンマンライブの映像を総まとめにしたような構成をとっていた。

学業や学生生活をテーマにした楽曲や新曲を披露しつつ、幕間ではメンバーが現地に到着した際に録音したご当地トークが流れたり、1人がセルカ棒を持って撮影しながら歌唱するといったバラエティに富んだ企画性をもったライブを続けていった。なおこのセルカ棒のパフォーマンスは全てオフィシャルYouTubeにアップされているのでチェックしてみよう。

ファイナルの渋谷公演では、1曲目の『Dreaming Road』のイントロから高井千帆が「渋谷!ツアーファイナル行くぞー!」とあおり、会場のボルテージをあげてスタートした。

その後、『アブラカタブラ アルジェブラ』ではファンのコールが会場を揺らし、続けて『MUSIC FANTASY』、『ワールドピース』、『歌いたいのうた』を連続で披露し、会場をエモーショナルな空気に持って行った。

そこからMCを挟み、恒例となったセルカ棒企画を披露。この日の撮影者であった高井千帆は技術や体力的にメンバー、スタッフ、ファンの全員から心配されていたが、無事に成功。その後平瀬・高井による「明日も / SHISHAMO」、内山・内藤・椎名による「ジェニーはご機嫌ななめ / Perfume」をそれぞれ披露。ワンマンライブならではのカバーソングは大いに盛り上がった。

幕間ではこちらも恒例となったメンバーによる音声が流れ、終了と同時に黒の衣装に身を包んだメンバーが再登場。普段の彼女たちとは異なるカッコ良い雰囲気に合わせて、『ボクタチ、ワタシイロ』を披露した。

MCでは9月29日、30日に渋谷O-Crestで2daysのワンマンイベントを行うことを発表し、その後『神様になれるプログラム』『世直しタイムスリップ』といったいわゆるアゲ曲を次々と披露。途中でポスターの抽選会を挟みつつ、またしても『WEE FIGHT OH!!!!!』、『教歌SHOCK!』、『だけどユメ見る』といった人気曲を披露し、会場は最高潮の盛り上がりをみせた。

一息ついた後、リーダーの内山がこのツアーで“Magical View”が完結することを説明し、新曲の『DIVE TO VIEWS』を披露。本編は終了した。

アンコールでは『ぶっちぎりデイズ!!』、『わたしの地図』を歌い、今回のツアーについて一人一人お礼と感想を述べた。その後『ASTRO GIRL』を披露し、ツアーのラストを締めくくるに相応しい『SPARKLE TOUR!!』で会場を一つにし、パフォーマンス終了させた。歌唱後、内山が改めて、「昨年発売した1stアルバム、今回のツアーにて学業・学生生活をテーマにした私たちの“Magical View”の第一章は完結しました。そして第二章に踏み出します!また私たちとオトモダチのみんなで新たな景色を見るために走り出します!みなさん、私たちについてきてください!よろしくお願いします!!」と話し、8月1日にその新たな幕開けとなる4枚目のシングルを発売することを発表した。さらに冬には5枚目、来年春に6枚目のシングルを発売することも続けて披露した。その発表に驚きも含んだ大きな歓声がと拍手が会場を包んだ。

ステージを降りた後、会場からはダブルアンコールの声が鳴り止まず、戸惑いながらも笑顔で再登場した彼女たちは深々とお礼をし、<新しい門出、スタートすること>をテーマにしている『DIVE TO VIEWS』を再度披露し、この日の公演は幕を閉じた。

今まで学業や学生生活にテーマを置いてきた彼女たちの第1章は完結し、新しいステージに上がることを宣言した彼女たち。夏以降今後の予定も続々と決まっている。イベントシーズンに向けて加速していくロッカジャポニカに今後も目が離せない。イベントの詳細は公式HPやTwitterなどで更新されていくのでこまめにチェックしよう。

■ロッカジャポニカ「ロッカジャポニカ Spring Tour 2018 ~Re:view ROCK A JAPONICA〜」FINAL
2018年5月20日(日)東京都 渋谷CLUB QUATTRO
・セットリスト
SE.OVERTURE
1.Dreaming Road
2.アブラカタブラ アルジェブラ
3.MUSIC FANTASY
4.ワールドピース
5.歌いたいのうた
6.放課後アフタースクール
7.明日も(SHISHAMOカバー)
8.ジェニーはご機嫌ななめ(Perfumeカバー)
9.ボクタチ、ワタシイロ
10.神様になれるプログラム
11.BUSY
12.世直しタイムスリップ
13.Chillっ子同盟
14.WEE FIGHT OH!!!!!
15.独特道徳ドクトリン
16.教歌SHOCK!
17.だけどユメ見る
18.DIVE TO VIEWS
<ENCORE>
En1.ぶっちぎりデイズ!!
En2.わたしの地図
En3.ASTRO GIRL
En4.SPARKLE TOUR!!
<W ENCORE>
DIVE TO VIEWS

<特設サイト>
http://www.rockajaponica.com/news/springtour2018.html

■セルカ棒企画YouTube
●ロッカジャポニカ / 放課後アフタースクール from Tour 2018 渋谷クラブクアトロ
https://youtu.be/YeOoPmZWSyc

●ロッカジャポニカ / 世直しタイムスリップ from Tour 2018 福岡BEAT STATION
https://youtu.be/X28zSFQv4IQ

●ロッカジャポニカ / Chillっ子同盟 from Tour 2018 梅田クラブクアトロ
https://youtu.be/ef4-vE5kSHU

●ロッカジャポニカ / 独特道徳ドクトリン from Tour 2018 名古屋クラブクアトロ
https://youtu.be/ql84QcpqryI

●ロッカジャポニカ / ASTRO GIRL from Tour 2018 仙台darwin
https://youtu.be/M7FaTzE3LGw

■ロッカジャポニカ武者修行GIG vol.3
2018年6月3日(日)東京・渋谷WWW
open 16:00/start 16:30
GUEST:夢みるアドレセンス
・チケット:スタンディング ¥3,500 (税込、入場時別途ドリンク代)
・問い合わせ:H.I.P. 03-3475-9999 / www.hipjpn.co.jp

■「STARDUST PLANET プレゼンツAKIBAカルチャーズ定期公演
~スタプラメンバーが笑顔と元気をお届け!ネクストジェネレーションズLIVE~」
2018年6月7日(木)AKIBAカルチャーズ劇場
open 18:30 /start 19:00

■PASSPO☆歌って踊って奏でる対バンツアー~Road to 中野サンプラザ~
<1部STARTING ACTで出演>
2018年6月16日(土) 東京キネマ倶楽部
open 13:30/start 14:00

■YATSUI FESTIVAL! 2018
2018年6月17日(日)

■ヤなことそっとミュート2nd Anniversary YSMTWO
2018年6月17日(日) 恵比寿リキッドルーム
open 13:30/start 14:30

■「Pimm’s presents Special Live~Human Xrossing~ in東京」
2018年6月30日(土) 新宿BLAZE
open 12:30/start 13:15

■アイドル横丁夏まつり!!〜2018〜
2018年7月7日(土) 、8日(日)

■ロッカジャポニカ ワンマンイベント(仮)
2018年9月29日(土)、30日(日)
会場:渋谷 TSUTAYA O-Crest

スポンサーリンク

関連リンク

ロッカジャポニカOfficial HP: http://www.rockajaponica.com
EVIL LINE RECORDS「ロッカジャポニカ」 HP: http://evilline.com/rockajaponica/
ロッカジャポニカOfficial Twitter: https://twitter.com/rkjofficial

日刊エンタメクリップの記事をシェアする

日刊エンタメクリップのSNSをフォローする