戸田恵梨香、働く女性にエール 自立しつつも甘えも大事

5月18日、フランスの化粧品ブランド ランコム(LANCÔME)は“高いカバー力による美しい仕上がりを18時間*キープ”できるのに、“肌が呼吸するような軽い着け心地”という、リキッドファンデーションカテゴリーが抱える「永遠の矛盾」を見事に解決した新商品「タンイドル ウルトラ ウェア リキッド」(通称“ウルトラファンデ”)を発売した。

そして、ランコムの8年ぶりの新ファンデーションシリーズとなる本商品の発売を記念し、日本のランコム ミューズに就任した、女優の戸田恵梨香さんをゲストに招き「タンイドル ウルトラ ウェア リキッド 発売記念イベント」を開催した。

イベントが始まると、本イベントにてランコム ミューズ就任後初仕事となる戸田恵梨香さんは、この日のために制作された、オールホワイトのオリジナルドレスを身に纏い、登場。

戸田さんは、登場すると「新商品のムービーや雑誌を撮影する中で早く皆さんにご覧いただきたいという気持ちが強くなりました。」とわくわくした気持ちを露わに挨拶。

衣装について聞かれると「レースの1枚1枚が手縫いで入っているのが好きなポイントです。レースは甘いイメージがありますがエレガントでモードな仕上がりが気に入っています。」と美しい衣装に笑みをこぼしました。

新商品を使った感想を聞かれると「メイクを長時間することが多いので、長時間でも崩れにくく助かります。カバー力があるのでお肌のコンディションがよくない時でも安心できます。」と回答。

18時間持続するため心強く手放せない商品ですが、使ってみて1番好きなポイントについて聞かれると「カバー力があるのに素肌感があり、着け心地が良いので肌が呼吸している感じが嬉しいです。」と日本中の女性に向けて商品特長をアピール。

新発売されたウルトラファンデの「永遠の矛盾を解き放つ」というキーワードになぞらえ、恋も仕事も頑張る現代女性が選べなくて困ってしまう「身の回りの“永遠の矛盾”」をお題に、さばさばとした戸田さんらしいトークを展開しました。

最初の矛盾「かわいいとキレイ、30代の女性はどちらに向かえばいいのか悩みどころですが、30代を迎える戸田さんはどんな女性を目指したいですか?」の質問に対して戸田さんは「やっぱりどちらも欲しいですし、自然体でしなやかなゆとりのある女性になりたいなと思いますね。」と持論を展開。

次に「30代になると仕事もより一層楽しくなってくるのと同時に、結婚などの選択肢も現実味を帯びてきて生き方の幅が広くなり悩んでしまう」という質問に対しては「現実味を帯びてくるのはすごくわかります。でも自分がその時、楽しいな幸せだなと思える自分の気持ちを信じて突き進めばいいと思いますね。楽しく生きられたらいいなと思います。」と戸田さんらしい回答も。

最後に「自分が大変な時ついつい周囲に甘えがち。甘えてしまうのは楽だけれど自立した女性でいたいという気持ちがあります。戸田さんもそんな時はありますか?」の質問には「私、とっても甘えたいです。たまに母に会うと甘えるということを思い出すんですよね。私、中々甘えベタなんですが、母と一緒だと子供でいたいなと思う瞬間があるんです。時にはそうやって甘えるのもいいかなと思って最近は素直に母に甘えています。現代の女性は仕事をされている方も多いし、自立した女性の方が多いんじゃないかなと思います。でも、時には力を抜いてリラックスした状態でいられたらいいですね。」と回答。

さらに「自分が心地よくいることで美しくなれるということですね。今回の製品にもつながってくるでしょうか?」という問いには「本当にこのファンデは着け心地が良くて、肌が呼吸できている感じがするんです。ぜひみなさんにも実際に着けて実感して欲しいです。」と日本中の女性に向けて商品特長をアピール。

最後の挨拶では「これからランコム ミューズとして動画などの表に出る機会が増えていくので楽しみにしていただけると嬉しいです。」とランコム ミューズとして“ウルトラファンデ”の魅力をしっかりPRしていた。

30歳を目前に、自立しつつ甘えられる女性である戸田さんのように、メイクで大人の女性を甘えさせてくれる“ウルトラファンデ”は5月18日(金)より発売中!

関連リンク

ランコム公式通販サイト
https://www.lancome.jp/

タイトルとURLをコピーしました