笹川美和、映画『blank13』イベントで生歌唱。齊藤 工「夢のようです」と感動。

スポンサーリンク

笹川美和と齊藤 工が、5月11日にシネマート新宿で行われた映画『blank13』生歌唱付きトークイベントに登壇した。

映画本編の上映後に開催したトークイベントでは、笹川美和の「家族の風景」歌唱からスタート。

ピアノを弾きながら優しい歌声で会場を包み、涙を流すファンの姿も。

続いて登壇した齊藤 工も彼女の歌に拍手を送りながら、「夢のようです」と賛辞を送りながらステージに上がった。

齊藤 工は笹川美和のこの楽曲を聴いて映画を作ることにしたと語った。

「ラストシーンにこの楽曲がかかるというのが条件で、キャストよりも先に決めたのはこの曲が使えるか否かでした。ある意味で曲が主人公の作品。」とのエピソードも明かされ、実際に映画を制作するにあたっても、曲を聴きながらロケハンしたとのこと。

笹川美和は、齊藤 工から本編を観たときの感想を尋ねられると「すごく良い使われ方をしていたので申し訳ない気持ちでいっぱいです。長くみなさんに愛してもらえているのはやっぱり嬉しいです。」と楽曲への思いを語った。

お互いの和やかなトークは映画が続く中、最後に齊藤 工は自身の制作について、「自分は楽曲が最後にあるということに向かって作品を作っていく人間だなということ気付いた。いかに音楽に頼っているかということと、それが間違いでないということが確証としてある」と述べた。

笹川美和も「音楽って目に見えるものでも触れるものでもないんですけど、でもなぜかそこからイメージが膨らむという不思議なもの」とコメントした。

映画『blank13』は、借金を残したまま13年前に失踪した父が余命3カ月で見つかったことをきっかけに始まる家族の物語。

主人公を高橋一生、失踪した父親役をリリー・フランキーが扮し、松岡茉優、神野三鈴、伊藤沙莉、村上淳、佐藤二朗らがキャストに名を連ねる。

主題歌には笹川美和が歌う「家族の風景」(ハナレグミのカバー)が起用されている。

笹川美和 / 家族の風景PV
https://www.youtube.com/watch?v=CaVilaR_Mac

なお、笹川美和は15周年記念公演である『笹川美和 Concert 2018 〜新しい世界〜』を開催する。

5月13日(日)日本橋三井ホールの東京公演に、“安藤裕子”・“池田綾子”・“冨田恵一”・“村上ゆき”・“城南海”の参加が決定しており、スペシャルゲスト達とどのような共演になるのか、是非期待したい。

上述の日本橋三井ホール、5月27日(日)心斎橋JANUSにて開催の『笹川美和 Concert 2018 〜新しい世界〜』のチケットは現在一般発売中となっている。

さらに、2010年に出演した“FUJI ROCK FESTIVAL”以来の久しぶりとなる夏フェス・福島県猪苗代湖にて行われる夏の風物詩“オハラ☆ブレイク”に出演する。

デビュー15周年を迎える2018年を動きだした彼女から目が離せない。


Photo ©︎田中聖太郎

■アルバムリリース情報
タイトル:新しい世界
発売日:1月31日(水)
価格:¥3,000(税抜)
品番:CTCR-14931

M1.紫陽花:テレビ朝日「じゅん散歩」4・5月度エンディングテーマ

収録内容:
1.紫陽花    作詞 micca 作曲 大橋トリオ 編曲 山本隆二
2.サンクチュアリ    作詞/作曲 笹川美和 編曲 横山裕章
3.KYOTO        JUDY AND MARY カバー
4.きぬぎぬ       作詞/作曲 浜田真理子 編曲 山本隆二
5.今宵の月のように  エレファントカシマシ カバー
6.melancholic     作詞/作曲 安藤裕子 編曲 横山裕章
7.家族の風景     映画「blank13」主題歌・ハナレグミ カバー
8.琥珀色の涙     作詞 安藤裕子 作曲/編曲 冨田恵一
9.旅人        作詞/作曲 池田綾子 編曲 村上ゆき
全9曲収録

amazon▼
https://www.amazon.co.jp/dp/B077NK551T

iTunes▼
https://itunes.apple.com/jp/album/id1328816542?app=itunes&ls=1

Apple Music▼
https://itunes.apple.com/jp/album/id1328816542?app=apple&ls=1

Spotify▼
http://open.spotify.com/album/5guMmN37T32nzaWzlUsxzz

■公演情報

『笹川美和 Concert 2018 〜新しい世界〜』

日程:2018年5月13日(日)
スペシャルゲスト:安藤裕子・池田綾子・冨田恵一・村上ゆき・城南海
会場:日本橋三井ホール
〒103-0022 東京都中央区日本橋室町2-2-1 COREDO室町1 5F
開場 16:00 / 開演 17:00
料金 ¥5,500 (税込・全席指定・ドリンク代別途 ¥500)
※3歳以上チケット必要・3歳未満入場不可
info. HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999

日程:2018年5月27日(日)
会場:心斎橋JANUS
〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋2-4-30 5F
開場 16:15 / 開演 17:00
料金 全席自由 ¥5,000 (税込・整理番号付き・ドリンク代別途 ¥600)
※3歳以上チケット必要・3歳未満入場不可
info. 夢番地(大阪):06-6341-3525

チケット一般発売中
詳細はHPにて
http://sasagawamiwa.com/

■オハラ☆ブレイク ’18夏
2018年8月3日(金)・4日(土)・5日(日)

※出演日などは後日発表。
※チケットのご購入など、詳細はオフィシャルホームページをご覧ください。
※参加アーティストの変更・キャンセルに伴うチケットの払戻しは行いませんので、予めご了承下さい。

オハラ☆ブレイク ’18夏 オフィシャルホームページ
https://oharabreak.com

■笹川美和オフィシャル情報
HP: http://sasagawamiwa.com/
Twitter:https://twitter.com/sasagawamiwa
Facebook:https://www.facebook.com/sasagawamiwa/

■映画情報
『blank13』
2018年2月3日(土)シネマート新宿にて公開 / 2月24日(土) 全国順次公開
主題歌:笹川美和「家族の風景」

高橋一生
松岡茉優 斎藤 工 神野三鈴
大西利空 北藤 遼 織本順吉 川瀬陽太 神戸浩 伊藤沙莉 / 村上淳
岡田将孝(Chim↑Pom) くっきー(野性爆弾) 大水洋介(ラバーガール) 昼メシくん 永野 ミラクルひかる 曇天三男坊
豪起 福士誠治 大竹浩一(SET) 細田香菜 小築舞衣 田中千空
蛭子能収 杉作J太郎 波岡一喜 森田哲矢(さらば青春の光) 榊 英雄 金子ノブアキ 村中玲子
佐藤二朗 / リリー・フランキー

監督:齊藤 工

(C)2017「blank13」製作委員会

『blank13』公式サイト
http://www.blank13.com/

■笹川美和 プロフィール
1983年2月23日生まれ。新潟県出身のシンガーソングライター。
学生時代から地元・新潟を拠点に音楽活動を始め、2003年にavex traxよりシングル『笑』でメジャーデビューし、シングル9枚とアルバム4枚をリリース。
その独創的な世界と歌声が話題を集め、数々のCMやドラマの主題歌に起用される。2007年、インディーズレーベルへ移籍し、ミニアルバム4枚とフルアルバムを1枚リリース。
2010年にはFUJI ROCK FESTIVALにも出演。
2012年、5年ぶりにエイベックスと再契約し、ミニアルバムが2枚リリースされ、2014年1月15日に4年半ぶりのフルアルバムをリリースする。
一貫して新潟に在住し、地元ならではの感性から生み出される楽曲は唯一無二であり、その音楽性は一般のみならず音楽関係者からも熱狂的な支持を集めている。
2018年、1月31日にニューアルバム「新しい世界」をリリースした。

日刊エンタメクリップの記事をシェアする

日刊エンタメクリップをフォローする