ますます勢いをあげるアップアップガールズ(2)、夏へ向けて加速中!

アイドルグループ、アップアップガールズ(2)が、5 月 1 日に発売した 3rd シングル「っていう初恋のお約束/ハッピース LOVE♡ 」のリリース記念イベントを、5 月 6 日(日)東京・新宿マルイメン屋上イベントスペースにて開催した。

4 月 21 日に東京・新宿 BLAZE で初単独ライブ『アップアップガールズ(2)1st LIVE #アプガ 2 サプライズ』を大成功に終え、リーダーの高萩千夏、吉川茉優、鍛治島彩、橋村理子、中沖凜のメンバー5 人は大きな自信をつけた。

今回のリリースイベント期間中は、全てアプガ(2)のオリジナル曲だけで行われ、また、メンバープロデュースのイベントも実施。メンバー個々の魅力も格段にアップし、アップアップガールズ(仮)の妹グループという括りから大きく踏み出すまでに成長を遂げた。

そして、初単独ライブの際にサプライズ発表された、中川千尋、佐々木ほのかの中学生メンバー2 名の電撃加入。

7 月 7 日に恵比寿リキッドルームで開催される、アプガ(仮)、アプガ(2)、アプガ(プロレス)のアプガグループが集結するイベント『アップアップガールズ(フェス)』から 2 人もパフォーマンスに加わり、アプガ(2)は装いも新たに 7 人組として本格的に稼働していく。

今回のニューシングルは、夏に向けてグループがさらに加速していくタイミングのリリースとなる。

イベント当日は、文字通りの五月晴れ。晴れ渡る空のもと、多くのファンが詰めかけ、メンバー5 人は元気さいっぱいの弾けるアップチューン「ハッピース LOVE♡ 」を披露。アプガ(2)の代表曲「二の足 Dancing」、ノリのいいロックチューン「ワッチャウッ!!」、ヘヴィなラウドナンバー「ラッタンプイコ」と、観客の熱量を高めていく。

MC タイムでは、中川と佐々木がステージに登場。自己紹介を兼ねてそれぞれの特技、中川は英語で挨拶、佐々木は空手の突きを披露した。

そして、メンバー5 人は、クールでアグレシッブなダンスチューン「っていう初恋のお約束」を歌唱すると、観客のテンションもマックスとなってイベントは締めくくられた。

グループにとって大きな転換期となる、3rd シングル「っていう初恋のお約束/ハッピース LOVE♡ 」のリリースイベント期間を駆け抜けたアプガ(2)。今回のリリースイベントについてメンバー自身はどんな思いを持っているのか、それぞれの思いを聞いていこう。

「初単独ライブが終わってすぐのリリースイベントだったので、私たちの気持ちも高まった状態でできました。新メンバーも加わって、パフォーマンスはまだですけど、今回一緒にリリースイベントを回って、新しいアプガ(2)がすごく見えた気がしました。新曲もたくさんあって、新しいメンバーもいて、進化が詰まったリリースイベントになったなっていうイメージがあります。自分のプロデュースイベントでは、私は毎日 SHOWROOM 配信をしているので、そこでファンの方と曲を選んで、セットリストを考えました。みんなと一緒に作ったイベントって感じがして、すごく楽しかったです」(鍛治島彩)

「今回のリリースイベントはゴールデンウィーク中だったので、毎回沢山のお客さんが来てくれました。ファンの方はもちろん、通りがかりの方も立ち止まって私たちを見てくれてすごくうれしかったです。私のプロデュースイベントは、高萩の振り付けを見てもらいたいってテーマでやったんです。私が振り付けさせていただいた「2 学期サマーっ!!」「ワッチャウッ!!」「Now & Forever」をパフォーマンスしたんです。どの曲も、お客さんと一緒に踊れるようにって振りを考えたんですけど、みんなと踊れたし、すごく満足できました」(高萩千夏)

「1st シングル、2nd シングルのときと比べて、自分たちの持ち曲も増えたリリースイベント期間で、今回 1 曲もアプガ(仮)姉さんの曲をやってないんです。なので、自分たちのライブの空気が出せたし、ファンの方とアプガ(2)のライブの空間を作っていけたなって思います。私のプロデュースイベントでは、初単独に向けて増えた新曲 9 曲の中から、まだライブでそんなに披露してない、シングルになってない曲を歌いました。衣装は「っていう初恋のお約束」の歌詞にちなんで、初恋原宿デートコーデを着たんです。原宿のイメージは人によって違うので、メンバーそれぞれの原宿感が出ました。そういうところでも、またメンバーの個性が見えたイベントになりました」(吉川茉優)

「今回は初単独を終えて初めてのリリースイベントでしたし、3 枚目のシングルだったので、これまでよりも成長したところ見せなきゃいけないな、みなさんをどんどん引っ張っていかなきゃって気持ちがありました。アプガ(2)のことが気になって初めて来てくれる方が増えて、すごくうれしかったです。私のプロデュースイベントは、かわいいアプガ(2)を見てもらおうってテーマでやりました。すごくかわいい「初恋 Ding Dong」を歌ったり、あと新メンバー2 人にかわいく萌えゼリフを言ってもらったりしました。私はかわいいものが大好きなので、これからもかわいさを忘れずにいきたいなと思いました」(橋村理子)

「今回のシングルは、かっこいい「っていう初恋のお約束」と、かわいい「ハッピース LOVE♡ 」ってギャップが大きいんです。そのリリースイベントなので、違いがしっかり伝わるように、大人っぽい顔をしてみたり、ちょっと微笑んでみたり、表情での表現をがんばりました。顔面力をアップしたと思います。自分のプロデュースイベントは、私の好きな曲を詰め込んだ、凜のわがままセトリって感じでやれてめちゃ楽しかったです。衣装は、初単独ライブのときの T シャツを着たんです。あと、ゴールデンウィーク最後の日だったので、ゴールデンウィーク終わらないでって気持ちをいっぱいぶつけられたかなと思います」(中沖凜)

今回のリリースイベント期間に、挨拶でステージに参加した新メンバーの中川と佐々木にも話を聞いた。

「最初は、メンバーのみんなが私たちを受け入れてくれるのかな?って不安だったんです。でも、みんなが話しかけてくれたりして、仲よくなれたリリースイベント期間がすごく楽しかったです。あと、初めてステージに立ったときは、お客さんと目が合わせられないくらい緊張して、声も震えてマイクもブルブルでした。自己紹介もうまくできないときもあったんですけど、でもだんだん慣れてきてよかったです。アプガ(2)で特に好きな曲は「どしゃぶりのテラス席」と「二の足 Dancing」です。鍛治島さんの鼻リコーダーと一緒にバイオリンを弾きたいです。これからどんどん先輩たちに追いつけるようにアップアップしていくので、応援よろしくお願いします!」(中川千尋)

「初めてリリースイベントに参加して、ほーちゃんって名前をお客さんにも覚えてもらえたかなって思います。アプガ(2)のステージを見学させてもらって、みんなダンスも歌も上手なので、自分も負けないようにがんばろうと思いました。すごく楽しかったし、私も早くステージに立ちたい、早く 7 月 7 日になってほしいと思いました。アプガ(2)の好きな曲は、「ワッチャウッ!!」と「ラッタンプイコ」です。歌がかっこいいし、ダンスもキレキレなので好きです。私は、歌があんまり得意じゃないので、ちゃんと上手くなってきちんとした歌を歌えるようになりたいです。ダンスは特技でもあるので、それをもっともっと活かしてがんばりたいです」(佐々木ほのか)

新たなパワーが加わり、今後がますます楽しみなアプガ(2)。夏に向けての意気込みを、メンバーを代表して高萩が答えてくれた。

「このリリースイベント期間中に、いきなり 2 人が参加だったから正直びっくりしたんです。でも、もともとアプガ(2)のみんなは誰とでも仲よくなれる性格の子が集まってるので、このリリースイベント期間を通じて、2 人の新しいことをたくさん知れたしすごく仲よくなれました。メンバー7 人になって平均年齢も下がったし(笑)、キャピキャピさワチャワチャ感がアップした今まで以上に元気なグループになると思います。アプガ(2)、ますます勢いをあげて、この夏、爆発したいと思います!」(高萩千夏)

スポンサーリンク

【ライブ情報】

アップアップガールズ(フェス)
日時:7 月 7 日(土) 開場 16:00 / 開演 16:30
会場:LIQUIDROOM ebisu
チケット:
SS チケット ¥12,000(税込) 【FC 限定チケット】
※特典(メンバー全員の手書きデザイン T シャツ、撮影券)付き(会場でのお渡し)
全自由 ¥5,000(税込) 【FC 特別価格】
全自由 ¥5,500(税込)
※整理番号順の入場です。 (SS チケットからの入場となります)
※入場時ドリンク代別途必要

◎FC 先行
受付期間:5 月 8 日(火)18:00〜5 月 15 日(火)23:59
問い合わせ先:オデッセー 03-5444-6966 (平日 11:00~18:00)

タイトルとURLをコピーしました