多部未華子、プラネタリウム“満天”で上映される『南極ヒーリング~この地球(ほし)の果てで~』のナレーションを担当

コニカミノルタプラネタリウム“満天”(池袋)では今夏の上映作品として、ヒーリングプラネタリウム「南極ヒーリング~この地球(ほし)の果てで~」を2018年5月23日(水)より上映する。

本作品は2015年冬に“満天”リニューアルと共に上映され16万人を動員した人気作品。

ナレーションは女優・多部未華子さんが担当する。

★ 澄みわたる夜空、この地球(ほし)の果ての光景 ★

地球で一番寒い場所、南極。

厳しく過酷な気象条件が人類を遠ざけてきた氷の大陸には、産まれたままの地球がそのまま残っている。

360度見渡す限り氷に覆われた大地。天空で織り成す光のハーモニー、オーロラ。そして、夜には日本では限られた場所からしか見ることのできない、南十字星をはじめとした宝石のように美しい星々が広がる。

南極の神秘をイメージしたオリジナルアロマが香り、現実を忘れ、私たちを特別な世界へと誘うヒーリングプラネタリウム作品。

★ ナレーションは女優・多部未華子さん ★

ナレーションは、女優の多部未華子さん。静謐(せいひつ)な雰囲気の作品にぴったりの透明感と優しさあふれる声で、未知なる南極の世界へと誘う。

また本作品では、植物生理生態学者の田邊優貴子さん撮影・監修による、氷の下に眠る群青色の世界など、神秘的で美しい南極の表情をドーム映像で合わせて紹介する。

この夏、美しく輝く満天の星々と南極の雄大な自然環境が織りなす“非日常“のひとときを、ぜひ。

★ “南極の香り“で現実を忘れ、特別な世界へ ★

本作は二種類のアロマを愉しむことができるヒーリングプラネタリウム。

一つは「南極の凛とした透明感」をジンジャー、マージョラム、ライムのブレンドで表現した、ほのかに甘い香り。もう一つは「南極の湖底に眠る森」をイメージし、スズランに、モミなどの針葉樹の葉の香りをブレンドした爽やかな香り。いずれも本作のためのオリジナルブレンドのアロマ。二つの香りがプラネタリウムを安らぎの空間に演出します。

 

●『南極ヒーリング~この地球(ほし)の果てで~』作品概要●

★ナレーション:多部未華子

★上映期間:2018年5月23日(水)~2019年3月11日(月)

★上映時間:約45分 12時・15時・17時・20時の上映回

※土・日・祝日は、21時の回を追加上映いたします。

※2018年5月23日(水)~2018年6月10日(日)の上映時間です。

※[2018年6月11日(月)~2018年6月29日(金)]の期間は休館いたします。

※上記以降の上映時間、休館日、追加上映回など、最新情報は下記ウェブサイトでご確認ください。
https://planetarium.konicaminolta.jp/manten/schedule/

https://planetarium.konicaminolta.jp/manten/program/healing/spring_18/
※本作品のオンライン予約は5月10日(木)から開始します。

◆コニカミノルタプラネタリウム“満天” 概要◆

■名称: コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City

■所在地:〒170-8630 東京都豊島区東池袋3-1-3

サンシャインシティ ワールドインポートマートビル屋上

■営業日:不定休 (作品入替期間は休館)

※2018年6月11日(月)~2018年6月29日(金)は休館

■営業時間:11時の回~20時の回

※ヒーリングプラネタリウムは小学生未満の入場不可

※その他休館日、追加上映回など、最新情報はウェブサイトでご確認ください。

http://www.planetarium.konicaminolta.jp/manten/

■料金:各作品で異なります。下記ウェブサイトでご確認ください。

https://planetarium.konicaminolta.jp/manten/information/#kmpPrice

■アクセス:JR他 池袋駅東口より徒歩20分

東京メトロ(地下鉄)有楽町線 東池袋駅より徒歩10分

首都高速5号線 東池袋出口直結

■インフォメーション:Tel 03-3989-3546

タイトルとURLをコピーしました