「仮想」から「リアル」へ!最新技術によるARPの投影型ライブビューイングに観客熱狂! 夏のライブ開催発表と公式インスタグラムも開設決定!

スポンサーリンク

最先端の技術と多彩なクリエイターにより、「仮想現実」を越えそこに「存在」するアーティストとして活動するARP。そんな彼らの2018年1月にディファ有明で行われた「3rd A’LIVE」全6公演をディレクターズカット版として投影して行われた「ARP REWIND3」が4月14日、15日の2日間に渡りDMM VR THEATERにて開催された。

ARPは、最先端のAR技術を駆使しながら、リアルタイムにボイスキャスト、アクティングキャストが連携して生み出すパフォーマンスにより、本物のアーティスト同様、観客とのインタラクティブなライブがステージで行われ。今までの2次元キャラクターのARライブとは全く異なり、そこに人格を持ったアーティストが存在しパフォーマンスしている事が最大の魅力となっている。

さらに、あの「ときめきメモリアル」や「ラブプラス」シリーズで有名な内田明理のプロデュースによる、歌やダンス、トークに漫才などエンタメ要素満載なライブは、笑いあり感動ありと純粋に本来あるライブの「一期一会」の面白さを改めて実感できる内容となっている。

今回の「ARP REWIND3」は、1月のライブを一部投影、一部はARで行われており、会場でのリアルタイムなコミュニケーションはないが、それでもまるでその場に存在するかのようなクオリティにファンは熱狂し、全6公演はSOLD OUT。さらに2日目の最終公演終了後には8月の次回公演の開催決定も発表され、観客からは歓喜の声が上がり大盛況のうちに幕を閉じた。

また、4月16日(月)からARPは公式インスタグラムを開設することになった、夏のライブにむけての彼らの様々な日常の様子を、メンバーのLEON(レオン)のコメント付でUPしていくとのことで、ARPから今後もますます目が離せなくなりそうだ。

◆ARP公式インスタグラム
https://www.instagram.com/arboys_official/?hl=ja

◆ARP公式サイト
https://home.yukes.co.jp/arp/

◆ARP公式Twitter
https://twitter.com/arboys_official

◆ARPライブ情報
日程:8月18日(土)、19日(日)
場所:ベルサール高田馬場
※詳細未定


日刊エンタメクリップの記事をシェアする

日刊エンタメクリップのSNSをフォローする