山田孝之×長澤まさみ ダブル主演映画『50回目のファーストキス』の場面写真が一挙解禁! キス寸前写真も!

スポンサーリンク

4月6日、山田孝之と長澤まさみがダブル主演を務める映画『50回目のファーストキス』(配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)の渾身のビジュアルが解禁された。

本作は『銀魂』 『斉木楠雄のΨ難』などで知られる福田雄一監督が「勇者ヨシヒコ」シリーズのスタッフ陣と手掛ける初のラブストーリー。

ハワイのオアフ島を舞台に、事故の後遺症で短期記憶障害を抱え1日で記憶が消えてしまう瑠衣(長澤まさみ)に一目惚れした大輔(山田孝之)が、偶然の出会いを一生に一度の恋にする恋愛映画。

山田が演じる大輔は、プレイボーイだったが、瑠衣に出会い、一途な純愛を貫くその姿は、ユーモアと大人の色気を炸裂させながら、優しい包容力と男の覚悟で全女性の心を虜にします。長澤が演じる瑠衣は、記憶障害を抱えながらも、温かく見守る家族とともにとても明るくけなげに生きているチャーミングな女性。

『モテキ』以来の最強ヒロインとして、とびきりキュートな笑顔を見せる長澤に、全国民が共感し恋すること間違いありません。

脚本・監督を務めるのは、2017年ヒットメーカー・オブ・ザ・イヤーに輝き、今最も忙しい監督・福田雄一。コメディ街道をひた走ってきた“コメディの王者”福田監督が、今作で初めて渾身の“ラブストーリー”に挑みます。

この日解禁された満点の星空の下、抱き合う大輔と瑠衣が印象的な本ビジュアルは「君を絶対、幸せにする。君が明日、僕を覚えていなくても―」という大輔の一途な想いが伝わるコピーと合わさって、一生に一度の恋をした二人の愛おしくも切ない、感動必至のラブストーリーを予見させる、渾身のビジュアルに仕上がっている。

さらに、同時に解禁された場面写真は、二人の幸せそうなカットはじめ、ケーブルを持って瑠衣を待ち伏せする大輔、車から顔を出す美しい瑠衣、大輔と親友・ウーラ山﨑(ムロツヨシ)や瑠衣の父親(佐藤二朗)、瑠衣の弟(太賀)とのカット、さらに、大輔と瑠衣のキス寸前カットまで、バラエティに富んだ全9点。一日しか記憶が持たない瑠衣のために奮闘する大輔の姿に笑い、夢を持つ大輔のために起こす瑠衣の行動に涙する、大人のための究極の恋愛映画にご期待ください。

映画『50回目のファーストキス』は6月1日(金)全国ロードショー!!

©2018 『50回目のファーストキス』製作委員会 ©2018 『50回目のファーストキス』製作委員会 ©2018 『50回目のファーストキス』製作委員会 ©2018 『50回目のファーストキス』製作委員会 ©2018 『50回目のファーストキス』製作委員会 ©2018 『50回目のファーストキス』製作委員会 ©2018 『50回目のファーストキス』製作委員会 ©2018 『50回目のファーストキス』製作委員会 ©2018 『50回目のファーストキス』製作委員会 ©2018 『50回目のファーストキス』製作委員会

©2018 『50回目のファーストキス』製作委員会

スポンサーリンク

ストーリー

ハワイでコーディネイターをするプレイボーイ弓削大輔(ゆげだいすけ)はある日、カフェで藤島瑠衣(ふじしまるい)という女性と出会い恋に落ちる。

しかし、翌日同じカフェで会った彼女は大輔の事をまるで覚えていない。

実は彼女は交通事故の後遺症により、新しい記憶は1日で消えてしまう短期記憶障害を負っていたのだ。

彼女を想う父と弟の手で、その事実を隠され、同じ日を繰り返す瑠衣。

事情を知った大輔は、毎日、自分を覚えていない彼女に一途に愛を告白し続ける。瑠衣にとっては毎日が大輔との初対面。

大輔の機転と努力により結ばれた二人だが、大輔の本当の夢を知った時、瑠衣はある行動に出るー

主演:山田孝之 長澤まさみ
ムロツヨシ 勝矢 太賀 山崎紘菜/大和田伸也 佐藤二朗
脚本・監督:福田雄一
プロデューサー:北島直明 松橋真三 製作:『50回目のファーストキス』製作委員会  制作プロダクション:Plus D
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

公式サイトURL: http://50kiss.jp
公式Twitterアカウント: https://twitter.com/50kissjp

©2018 『50回目のファーストキス』製作委員会

タイトルとURLをコピーしました