角松敏生 『Breath From The Season 2018~Tribute to Tokyo Ensemble Lab~』曲順決定!写真も公開!!

スポンサーリンク

シンガー・ソングライター、音楽プロデューサーとして活動する一方、80~90年代にインストゥルメンタル・アルバムもリリースするなどギタリストとしての評価も高い角松敏生。

2017年には自身初のインストゥルメンタル・アルバム「SEA IS A LADY」を30年振りにリメイクしたアルバム『SEA IS A LADY2017』を発表。

各方面で好評を博し、第32回日本ゴールドディスク大賞『インストゥルメンタル・アルバム・オブ・ザ・イヤー』を受賞した。

そして2018年角松は、ビッグバンドとのコラボレーションアルバムに挑んだ。

30年前に角松がプロデュースを手掛けたビッグバンド「Tokyo Ensemble Lab」に敬意を表し、大編成の管楽器主体のアレンジをメインに施したアルバムだ。

当時も収録されていた「Lady Ocean」や「Morning After Lady」は、リアレンジされ楽曲が持つ魅力を一層引き立てている。

また、「Nica’s Dream」(Cover: Horace Silver)では吉沢梨絵と、更に「A Night in New York」(Cover: Elbow Bones & The Racketeers)では、コアラモード.のANNUとデュエットした。

ビッグバンドアレンジにより生まれ変わった角松楽曲を収録した『Breath From The Season 2018』は聴き応え十分の新作となっている。

ジャケット写真も公開されたが、今回、娯楽や遊び心、そして軽快さがジャズやダンスに取り込まれたアメリカ狂騒の1920年代をコンセプトに制作。

ブックレットは、お馴染みの本人書き下しのライナーノーツが記載されており、こちらは読み応え十分、角松の声や楽曲の魅力を最大限に活かしたアーバンジャズアルバムに仕上がった!

角松敏生

スポンサーリンク

【RELEASE】

2018年4月25日RELEASE

『Breath From The Season 2018~Tribute to Tokyo Ensemble Lab~』

【初回生産限定盤】 BVCL-884/5 価格:3,600円(税抜)/ 3,888円(税込)

■The Way Of New Album『Breath From The Season 2018』Blu-ray付■

【通常盤】 BVCL-886 価格:3,000(税抜)/ 3,240円(税込)

※初回盤/通常盤共通:セルフライナーノーツ付

【収録曲】※初回・通常共通

01. Lady Ocean

02. SHIBUYA

03. I’LL CALL YOU

04. RAIN MAN

05. Have some fax

06. Gazer

07. Can’t You See

08. AIRPORT LADY

09. Nica’s Dream with RIE YOSHIZAWA (Cover: Horace Silver)

10. TAKE YOU TO THE SKY HIGH

11. A Night in New York with ANNU(Cover:Elbow Bones & The Racketeers)

12. Morning After Lady

スポンサーリンク

【TOUR】

『TOSHIKI KADOMATSU Performance 2018 “BREATH from THE SEASON”』

5/20(日)オリックス劇場・大ホール 16:45/17:30 サウンドクリエーター 06-6357-4400

5/22(火)日本特殊陶業市民会館・中ホール 17:45/18:30 アスターミュージック 052-931-3621

5/26(土)トークネットホール仙台・大ホール 16:45/17:30 ジーアイピー 022-222-9999

6/ 1(金)福岡市民会館 17:45/18:30 BEA 092-712-4221

6/ 9(土)大宮ソニックシティホール 16:45/17:30 ディスクガレージ 050-5533-0888

6/16(土)広島NTTクレドホール 16:45/17:30 ユニオン音楽事務所 082-247-6111

6/17(日)岡山市立市民文化ホール 16:45/17:30 ユニオン音楽事務所 082-247-6111

6/22(金)レザンホール(塩尻市文化会館) 17:45/18:30 レザンホール 0263-53-5503

6/23(土)沼津市民文化センター・大ホール 16:45/17:30 イーストン 055-931-8999

6/29(金)中野サンプラザ 17:45/18:30 ディスクガレージ 050-5533-0888

6/30(土)中野サンプラザ 15:45/16:30 ディスクガレージ 050-5533-0888

『TOSHIKI KADOMATSU Performance 2018 “Tripod Ⅸ”』

2017年7月14日(土)15日(日)

14日開場:18:00/開演:18:30

15日開場:16:00/開演:16:30

料金:指定席:\8,700(税込) 合唱席:\8,700(税込) 立見:\8,500(税込)

会場:軽井沢大賀ホール 住所:〒389-0104 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢東28-4

お問い合わせ:角松敏生コンサート事務局 03-6804-2313(平日16:00~18:00)

スポンサーリンク

【角松敏生プロフィール】

1981年6月、シングル「YOKOHAMA Twilight Time」、アルバム『SEA BREEZE』でデビュー。

以後、彼の生み出す心地よいサウンドは多くの人々の共感を呼び、時代や世代を越えて支持されるシンガーとしての道を歩き始める。

中山美穂や杏里など、アーティストのプロデュースや楽曲提供も数多く、またAGHARTA(アガルタ)としての活動では「WAになっておどろう」の国民的ヒットも生み出している。

2016年デビュー35周年を迎え、記念ライヴを横浜アリーナにて開催し、大盛況の内、幕を閉じた。

リミックスアルバム『SEA BREEZE 2016』リメイクアルバム『SEA IS A LADY 2017』はオリコン初登場4位を獲得。

この作品は第32回日本ゴールドディスク大賞『インストゥルメンタル・アルバム・オブ・ザ・イヤー』受賞した。

2018年…デビュー40周年へと向かう今、制作、ライヴとますます精力的に活動を続けている。

スポンサーリンク

■INFORMATION

●角松敏生オフィシャルPCサイト http://www.toshiki-kadomatsu.jp/

●角松敏生フィシャルファンクラブ http://bic-fc.jp/

●角松敏生オフィシャルtwitter http://twitter.com/kadomatsu_info

●角松敏生アリオラジャパン・オフィシャルサイト http://www.kadomatsu.jp/

タイトルとURLをコピーしました