SKE48 須田亜香里 グループ初の自己啓発本は“目次がおススメ” 写真集発売の夢も

3月25日、SKE48の須田亜香里さんの著書『コンプレックス力 ~なぜ、逆境から這い上がれたのか?』(産経新聞出版)の出版を記念し、書泉グランデにてイベントが行われた。

本書はAKB48グループのメンバーの中では初めてとなる“自己啓発本”となっており、逆境をバネに飛躍するための須田亜香里さんの実践的思考法が著述され、人間関係やコンプレックスに悩む全ての人にエールを贈る1冊だ。

囲み取材では、取材陣が須田亜香里さんの足元に置いたICレコーダーに向って、「3月25日、須田亜香里です。よろしくお願いします。」と一言喋る律儀な姿を見せる中で開始。録音データを聞き返すと、誰の取材の録音データだったのかすぐにわかる須田亜香里さんの優しさを感じる。

自己啓発本を出す事になった事について「率直には自己啓発本は誰が読みたいんだろうというのを正直思ってしまって、私自身、自己啓発本を読むのがすごく昔から好きで、本屋さんに行くと、自己啓発本ブースを通って、ピンときた表紙を持って、パラパラと目次を見てというのがすごく好きで、高校生ぐらいの時に初めて買った自己啓発本が『モテる方法』みたいなやつを買った事があったりするぐらいです。それが効果があったどうか、私の身になったかどうかわからないんですけど、やっぱり見ててトキメクものが多いのが自己啓発本だなって、自分の心と引き合うものが見つかるのが自己啓発だと思っていたので、もし今回私が書かせて貰えるってなった時に、もしかしたら私も心と心で引き合える方に新たに出会えたらいいなという希望もちょっと持って書かせてもらいました。」とコメント。

今回の自己啓発本のお気に入りの箇所について「私の場合は、おススメは目次です。やっぱり私自身が自己啓発本を読む時にもやってるように目次を見て、今自分がどんなに悩んでいて、何を必要としているかというのは目次でだいたい開きたいページが決まるかなと思うんです。なので目次にこだわって作らせて頂いた面もあるので、是非買って頂いたら目次を見て、読みたいと思うページをいきなり開いてみて欲しいなと思います。頭から読まなくてもお手軽に読みたいページを読んで欲しいので目次がおススメです。」とアピール。

また、6月17日(土)に沖縄の豊崎海浜公園・豊崎美らSUNビーチで開催される「第9回AKB48選抜総選挙」について、「今年の目標は・・・欲を言わなかったら7位以内と言いたいんですけど、欲と本能と本音を詰め込むならば目指すは1位です。」と宣言。

1位になったら「もしも私が1位になったら、SKE48で名古屋を拠点に活動させて頂いてるので、市民会館とか、そう言った、地元の方が誰でも来られる場所で、片っ端からミニライブやイベントをやりたいです。全国ツアーよりももっと地道な細かいものをやってより多くの方に親近感を持って頂けるアイドルになりたいなと思います。1位になったら遠い存在になっちゃうんじゃないかとか、ランクアップすればするほどそう思われる事って多いと思うんですけど、上に行けば行くほど側に行けるアイドルで有りたいなと思います。」と、SKE48愛、地元愛を語っていた。

また、須田亜香里さんは「アイドルになったからには写真集を出したいので、1位になったら写真集が顔付きで出せたらいいなと思います。」と、写真集リリースの夢を語っていた。

SKE48 須田亜香里 SKE48 須田亜香里 SKE48 須田亜香里 SKE48 須田亜香里 SKE48 須田亜香里 SKE48 須田亜香里 SKE48 須田亜香里 SKE48 須田亜香里 SKE48 須田亜香里 SKE48 須田亜香里 SKE48 須田亜香里 SKE48 須田亜香里

須田亜香里 オフィシャルTwitter
https://twitter.com/dasuwaikaa

スポンサーリンク

フォローする

SKE48 須田亜香里 グループ初の自己啓発本は“目次がおススメ” 写真集発売の夢も
この記事をお届けした
日刊エンタメクリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク