脊山麻理子 ガブリとお尻を食べるつもりで見て頂ければ

2月25日、フリーアナウンサーの脊山麻理子さんの写真集「miao」(ワニブックス)の発売を記念し、書泉グランデでイベントが行われた。

今回の写真集は昨年の11月に全編シチリアでのロケを行い、大胆セクシーショットを披露している。

写真集について「今回はより身近な存在の写真集にしようと、猫をテーマに撮ろうという事で、タイトルも『miao(みゃお)』になってます。よりペットのような存在として見て貰えるような写真集にしようという事で、猫が自由のシチリアのシラクーサという街を生きてるという感じで撮りました。」と紹介。

おススメのショットについて「今回もお尻をポイントに作ろうと思いまして、みんなでどんな見せ方が良いかなと思って、写真集の背表紙にもなってるんですけど、桃っぽい感じで、そこを大胆にその物を見せようかなと思って撮りました。(手ブラのショットは)両方とも夕日とか太陽を当てて撮ってるんですけど、健全な健康的なエロさを撮ってみました。」とコメント。

水着グラビアを見せる事について「私は自ら好きでやらして頂いてるので、全然毎日見て頂いたらと思います。」と話していた。

脊山麻理子さんは「今回の写真集は『miao(みゃお)』という事で、イタリア語で猫の鳴き声という意味なんですけど、シチリアのシラクーサの街で撮って来ました。綺麗な景色の中で存分にお尻をさらしてますので、堪能して頂ければ、ガブリとお尻を食べるつもりで見て頂ければ・・・。」とアピールしていた。

脊山麻理子 脊山麻理子 脊山麻理子 脊山麻理子 脊山麻理子 脊山麻理子 脊山麻理子 脊山麻理子 脊山麻理子 脊山麻理子 脊山麻理子

脊山麻理子 オフィシャルTwitter
https://twitter.com/mariko_seyama

脊山麻理子 オフィシャルInstagram
https://www.instagram.com/mariko_seyama_milkpon/

スポンサーリンク

フォローする

脊山麻理子 ガブリとお尻を食べるつもりで見て頂ければ
この記事をお届けした
日刊エンタメクリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク