TVアニメ『リトルウィッチアカデミア』のテーマソングを歌う大原ゆい子・YURiKA インタビュー!

2月22日、TVアニメ『リトルウィッチアカデミア』のオープニングテーマ「Shiny Ray」を唄うYURiKAさんのデビューシングル、そして同アニメのエンディングテーマ「星を辿れば」を唄う大原ゆい子さんの2ndシングルがリリースされた。

日刊エンタメクリップではCDリリース直前に、YURiKAさんと大原ゆい子さんに直撃インタビューを行ったのでその模様をお届けする。

大原ゆい子(左)・YURiKA(右)

■ 歌手になろうと思ったきっかけを教えて下さい

大原ゆい子:3歳の頃から音楽教室に母が入れてくれていたんですけど、その前ぐらいから元々歌うのが好きだったみたいで、明確に歌手になろうと思ったのは自分でもあまり覚えてなくて、でも歌手になりたいなという気持ちは確かに小さい時からあって、でもそれはずっと誰にも言えなくていました。これというきっかけは無くていろんなきっかけの中で最終的に歌手になりたいなと思い歌手になりました。

YURiKA:物心付いた時から歌うのが好きで、幼稚園の卒園文集にはもう既に歌手になると書いていて、小学校6年生の時に、とあるアニメソングを聞いて、歌手になろうというより私はアニソンを歌おうという意思が強かったので、アニソン歌手になろうと思いました。

■『リトルウィッチアカデミア』のオープニングテーマ・エンディングテーマを唄う事が決まった時の事を教えて下さい

大原ゆい子:私は前作の映画の時から携わらせて頂いてたんですけど、TVアニメシリーズでまたやらせて貰える、しかも曲を書いて下さいと言われたので、それがすごく嬉しくて、でも曲を作っている時も自分の中のジンクスで、誰かに言うとそれが叶わなくなっちゃうという事が多かったので、家族にも友達にも誰にも話さないで曲を作って、自分の中ではすごく喜んでいたんですけど、言えなくてもどかしい気持ちがずっと続いてました。

YURiKA:公募のオーディションを受けて、受かりましたと決まった時にCDも出しますと言われて、ずっと夢に見たアニメの歌を唄う事が叶うという事で、アニメの歌を唄える喜びもあって、さらに『リトルウィッチアカデミア』という作品でデビューが出来る事がすごく嬉しかったです。

■それぞれの曲紹介をお願いします。

大原ゆい子:「星を辿れば」はエンディングという事は先に決まっていて、「おやすみなさい」「1日の終わりで」という感じのオーダーがあったので、脚本を先に読ませて頂いて、自分が大好きな作品なので、皆さんにアニメが終わった後にどういう風に受け止めて貰えるかなというのを考えながら本当、死ぬほど考えて作った曲になってます。「星を辿れば」の歌詞は自分の中から出した言葉ではあるんですけど、『リトルウィッチアカデミア』の作品を思って作った曲なので、アニメを見た後にアニメの物語に浸りながら聞いてもらいたいのと、普通に生活していても、物語の主人公 アッコと自分が重なる部分ってもちろんいろんな人にあると思うので、自分に重ねて聞いて貰えると“また明日ね”という気分になれる曲になってます。唄ってる時はとても楽しい気持ちで歌ってたんですけど、聞いてもらった時に優しくなって貰えるかなという想いを込めて歌ってます。

YURiKA:「Shiny Ray」はとにかく明るく前向きで元気な曲なので、目覚ましにして欲しいです。オープニングが1日の始まりで、エンディングが1日の終わりでみたいな、良い意味で王道の、誰が聞いてもオープニングでこれから始まるんだねという曲になってるので、そういう面を含めて、明るい気持ちで聞いて欲しいのと、デビュー曲でもあるので、テレビシリーズが始まる『リトルウィッチアカデミア』と、これから始まって行く私。1つの『リトルウィッチアカデミア』の物語ではあるんですけど、もっといろんな物語、私だったり、聞いてくれてる人だったり、それぞれの気持ちを重ねて聞いてもらえたら嬉しいなと思う曲です。歌い方とかも普段の私の歌い方とまた違った歌い方で歌ってるので、かき分けてでも進んでやるんだという強気な気持ちで歌ってます。

■MVの見どころを教えて下さい

大原ゆい子:湖で撮らせてもらったんですけど、自分のバックの背景の景色がすごく綺麗なのと、「星を辿れば」に沿ってるような空の色とか、(撮影当日は)ものすごく寒くて、自分の中でたぶん湖の上で歌うのはこれで最後なんだろうなという気持ちが有ったので、PVの時も弾きながら湖の上で歌っていて、ライブの時よりも魂を込めて映して貰えたかなと思うので、湖の上で撮ったシーンを注目して欲しいです。

YURiKA:海辺で撮ったんですけど、いろんなシーンがあって、羽根を集めていたりとか、夢のカケラというか、いろんな物が集まって今ここに居ますという風なメッセージを受けて撮影したので、ストーリー的な所も見て欲しいのと、CMでも使われてるんですけど、最後のサビで夕日をバックで歌ってるんですけど、実は撮影当日は曇りの予報で、昼間もけっこう雲があったんですけど、そのシーンの時だけ雲が晴れて、太陽が出て来てくれて、“よしっ! 晴れ女だ”と天気も味方に付けたので、そこも見て欲しいです。

■MVの撮影時のエピソードを教えて下さい

大原ゆい子:カメラに映る事にそんなに慣れてなくて、自分の歌が映像になっているというのはこんな感じなんだなと思いながら、本当に湖の上で歌う機会は無かったので、それが一番の思い出です。

YURiKA:「Shiny Ray」を映像でイメージしたらこうなるんだというのがまず面白くて、衣装も「Shiny Ray」て言ったらこういう衣装になるんだと、1曲をいろんな目線で見れるのがすごく楽しいなと思いながら撮っていて、大変だったのは“自由に”みたいな指示があって、どう動こうと事前にいろんなアーティストの方のMVを見ながら勉強したり、動き方を綺麗にするにはどうやったら見えるかなというのが大変でした。

大原ゆい子(左)・YURiKA(右)

■TVアニメ「リトルウィッチアカデミア」は観た感想を教えて下さい

大原ゆい子:アニメ版はまた違う新しい始まり方で、1話1話が本当に毎回違うもので、「リトルウィッチアカデミア」が大好きなんですけど、本当に誰が見ても面白いと思うであろう作品だと思います。

YURiKA:今回のテレビシリーズで初めて「リトル~」を知る人もいるだろうし、前の作品を知らなくても初見でも面白いというのと、1話完結で進んでいるので、どこから入っても見てる人は楽しいんだろうなと思います。

■そのTVアニメ「リトルウィッチアカデミア」で自身の楽曲が放送されているのを観ていかがでしたか?

大原ゆい子:レコーディング中とかもこういう風に流れるかなと想像はしていたんですけど、実際にアニメ(の本編)が終わった後に、自分の曲が流れるのと、エンディングの絵が一緒に流れて来るのを見て、作品の一部になったような感じがして、イチファンとして、自分も「リトルウィッチアカデミア」の一部になったという喜びがすごく有りました。アニメの作品の一部っていう、それが実現した事がすごく嬉しかった。

YURiKA:アニメの一部であるのがアニソンだと思っているし、それに惹かれてアニソンシンガーになりたいと思っていたので、オープニングに私の歌が入ってるのを見て、“これだよアニソンは!”とすごく思って、イチファンでもあるし、アニメという大きな括りのファンでもあるし、アニソンという大きな括りのファンでもあるので、本当に自分が憧れていたものが現実になり、毎回毎回見ても感動が色あせないです。それがずっと続いて行くんだろうなと思いながらオープニングを見ました。

■アニメを観てカラオケでこの曲を歌うファンもいらっしゃると思いますが、どんな風に歌って欲しいですか。

大原ゆい子:誰でも歌いやすい曲ではあるので、盛り上がり過ぎて疲れたぐらいの時や、締めはこれでしょみたいな感じで歌って貰えたら本望です。

YURiKA:「Shiny Ray」はとにかくメロディがすごい動き回るというか、元気な曲なので、行くぞ! みたいな感じで歌って貰いたいのと、私もすごく苦労したのでとにかく楽しく歌って貰いたいなと思います。

大原ゆい子(左)・YURiKA(右)

■魔法をテーマにしたアニメですが、こんな魔法が使えたらと思った事って有りますか?

大原ゆい子:いっぱい有るんですけど、結構あれやっておけば良かったと思ったり、何でこれしちゃったんだろうと思う瞬間が多いので、すごろくとかの1マス前に戻るという魔法が欲しいです。

YURiKA:私はいくら食べても太らなくて健康のままでいられる魔法が使いたいです。

■もしホウキに乗って空を飛べたら、どこに行ってみたいですか?

大原ゆい子:人込みが苦手で毎日使いたいんですけど、高い所が苦手なので、バイクみたいなノリでライブハウスに行ったり、日常的に使いたいです。

YURiKA:海外に行きたいです。トライアスロンみたいに・・・。でもホウキじゃないと行けない所にも行ってみたい。ホウキに乗って富士山の雪を掴んでみたい。

■カップリングの曲紹介もお願いします。

大原ゆい子:「莟」という曲は書下ろしで、最初はメロディだけ出来ていて、この曲の歌詞はどうしようかなと思いながら書きました。人が聞いた時に元気になるような、よしっやるぞという前向きな気持ちになるような曲を書こうと思ったんですけど、歌詞を書いてるうちに、だんだん自分がすごく励まされる曲だなと思って、今の自分の気持ちに一番近い曲になってます。なのでちょっとつまずきそうになった時に聞いて欲しいなと思います。「ユビオリ」はライブ活動をしている初期の頃に作った曲で、作った当時は、希望に満ち溢れてはいたんですけど、アニメの曲が歌えるようになったり、CDが出せるようになるというのを夢見ながら必死で曲を書いていた時代の曲なので、すごく自分の中で思い入れがあって、編曲も自分の思ってる曲の良さをすごく引き出してくれるような編曲にして頂きました。今は冬なので冬の夜の空を見ながら聞いてもらいたいなという曲になってます。

YURiKA:「AKATSUKI DEPARTURE」はすごくゴリゴリのロックで、とにかくカッコよく、サイリウムをライブでたくさん振って欲しいなと思う曲になっていて、「My Destination」は今の自分の気持ちをそのまま歌に、言葉に、音にして下さって、頂いた言葉を自分の中に入れてやっていく大変さと楽しさを改めて感じたので、そういう所も含めて聞いて貰いたいなと思います。

■目標にするアーティスト・今後の目標を教えて下さい

大原ゆい子:坂本九さんがすごく好きで、本当にたくさんの人が口ずさみたくなるような曲を書きたいし、自分の曲をそういう風にしたいなと思います。皆さんにお会い出来るだけでも嬉しいのですが、たくさんライブをして、いろんなミュージシャンの方にお会いして、直にどういう風に曲を作っているとかお話を聞いてみたいなというのは有ります。

YURiKA:アニソン界で活躍されているLiSAさんにすごく憧れていて、大好きで、「自分たちのしている事はとても楽いんだ」、という自信に満ち溢れた姿がすごく好きで、そういう強い女性だなと思うので、私も自分がやってる事は堂々とやってるんだと胸を張って歌って行けるようなアーティストになりたいなと思ってます。私、埼玉出身なんですけど、さいたまスーパーアリーナで毎年アニメロサマーライブという、アニソンの祭典みたいなイベントがあって、そこに出るのが目標です。

■3月に合同イベントが有りますが意気込みをお願いします

大原ゆい子:やっぱりYURiKAちゃんからいつもパワーを貰えるので、YURiKAちゃんからパワーを貰いつつ自分もたくさんの人に歌を届けられたらいいなと思ってます。

YURiKA:憧れていたリリイベで、オープニングとエンディングをしかもフル尺で聞ける機会はなかなか無いと思うので、作品自体のファンの方にも来て貰いたいですし、そこで好きになって貰えたら嬉しいなと思うし、曲に対してもアニメに対してもすごく愛が溢れる時間になると思うので楽しみにしてます。

■最後にファンへのメッセージをお願いします。

大原ゆい子:今回の「星を辿れば」というエンディング曲は『リトルウィッチアカデミア』の事をすごく思って書いた曲になっていて、またちょっと違う大原ゆい子の曲というので楽しんで貰いたいのと、カップリングの2曲も自分らしさが詰まってる曲なので、もしアニメが好きでCDを買って下さって聞いて下さった方がいたらそちらも聞いて欲しいですし、アニメも見て曲も聞いて貰えたらなと思います。

大原ゆい子

YURiKA:私は今作でデビューなので、たぶんYURiKAって誰?みたいな気持ちでいる人の方が多いと思うので、“これから頑張ります!”と言うのと、良ければ一緒に私の夢を叶えて下さい。もし『リトルウィッチアカデミア』から私の事を好きになってくれた方がいたら、一緒に歩んで下さいと言いたいです。頑張ります。

YURiKA

スポンサーリンク

<リリースイベント>

■「YURiKA」「大原ゆい子」合同イベント

日時:3月5日(日) 12:00
会場:アキバ☆ソフマップ1号店 8F

日時:3月11日(土) 12:30
場所:アニメイト秋葉原店

日時:3月12日(日) 12:30
場所:アニメイト大阪日本橋店

■「YURiKA」リリースイベント

日時:2月25日(土)13:30
会場:HMV大宮アルシェ店

日時:3月4日(土)18:00
会場:タワーレコード新宿店

■「大原ゆい子」リリースイベント

日時:2月26日(日)13:30
会場:HMV八千代緑が丘店

日時:3月4日(土)12:30
会場:タワーレコード渋谷店

<リリース情報>

YURiKA 1st single「Shiny Ray」
(TVアニメ『リトルウィッチアカデミア』オープニングテーマ)

【アニメ盤(CD+DVD)】¥1,600+税
YURiKA 1st single「Shiny Ray」【アニメ盤(CD+DVD)】ジャケ写
・DVD(ノンクレジットオープニング)
・オープニングムービー絵コンテブックレット 封入
・アニメ描き下ろしジャケット

【アーティスト盤(CD+DVD)】¥1,600+税
YURiKA 1st single「Shiny Ray」【アーティスト盤(CD+DVD)】ジャケ写
・DVD(「Shiny Ray」ミュージックビデオ)
・フォトブック
・アーティスト撮り下ろしジャケット

【通常盤(CD)】¥1,200+税
YURiKA 1st single「Shiny Ray」【通常盤(CD)】ジャケ写
・アーティスト撮り下ろしジャケット
収録曲:
1.「Shiny Ray」(TVアニメ『リトルウィッチアカデミア』オープニングテーマ)
2.「AKATSUKI DEPARTURE」
3.「My Destination」
4.「Shiny Ray」(Instrumental)
5.「AKATSUKI DEPARTURE」(Instrumental)
6.「My Destination」(Instrumental)

YURiKA OFFICIAL SITE
http://www.yu-ri-ka.com/


大原ゆい子 2nd single「星を辿れば」
(TVアニメ「リトルウィッチアカデミア」エンディングテーマ)

【アニメ盤(CD+DVD)】¥1,600+税
大原ゆい子 2nd single「星を辿れば」【アニメ盤(CD+DVD)】ジャケ写
・DVD(ノンクレジットオープニング)
・オープニングムービー絵コンテブックレット 封入
・アニメ描き下ろしジャケット

【アーティスト盤(CD+DVD)】¥1,600+税
大原ゆい子 2nd single「星を辿れば」【アーティスト盤(CD+DVD)】ジャケ写
・DVD(「星を辿れば」ミュージックビデオ)
・フォトブック 封入
・アーティスト撮り下ろしジャケット

【通常盤(CD)】¥1,200+税
大原ゆい子 2nd single「星を辿れば」【通常盤(CD)】ジャケ写
・アーティスト撮り下ろしジャケット

収録曲 :
1.「星を辿れば」
2.「莟」
3.「ユビオリ」
4.「星を辿れば」(Instrumental)
5.「莟」(Instrumental)
6.「ユビオリ」(Instrumental)

大原ゆい子 OFFICIAL SITE
http://yuiko-ohara.com/

スポンサーリンク

フォローする

TVアニメ『リトルウィッチアカデミア』のテーマソングを歌う大原ゆい子・YURiKA インタビュー!
この記事をお届けした
日刊エンタメクリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク