清水富美加「にじいろジーン」でショートカット初披露に、ぐっさんら共演者から絶賛の声

デビュー後初のショートヘアに”大胆イメチェン”した清水富美加が、今日21日(土)にレギュラーを務める「にじいろジーン」(関西テレビ系列)に生出演し、ショートヘアをTV初披露した。

番組冒頭から、清水の大胆イメチェンの話題に。司会を務める山口智充が「さあそして、富美加ちゃんが髪の毛をバッサリ…」と話を振ると、「そうなんです、30cm役作りでバッサリいっちゃいました!」と指をハサミの形にして、元気よく回答。共演のガレッジセールや綾部裕二(ピース)等から、「似合う似合う!」「可愛い!」と絶賛の声が相次いだ。それに対し、清水は「ありがとうござます」と恥ずかしそうに顔を赤らめつつ回答した。

イメチェン後のTV初出演の清水に対して、SNS上では

「にじいろジーン見て、清水富美加がショートカットになってて良い1日の始まりって感じ」
「清水富美加のショートめっちゃかわええ。」
「にじいろジーン♪清水富美加ちん髪ショートなっるまじ可愛い!まじジーザス!」
「清水富美加髪切ってすげぇカワイイ。似合ってる。」
「にじいろジーンのふみカスありえないくらい可愛い。大人っぽくなった。」
「ショートのふみカスが可愛すぎる件について」
「ふみかすのショートヘア可愛すぎるやろおおおおおおおおおおおお」

と絶賛の声が相次いだ。

昨日、清水のTwitterにアップされたショートヘア写真の投稿に対して、4.5万件以上の”いいね”数と7500件以上のリツイートがあり、反響の高さが伺える。なお、本日21時から放送の「世界ふしぎ発見!30周年スペシャル」(TBS)では、ロングヘアでの出演になるとのことで、ショートヘアとロングヘアの清水富美加を見比べてみるのも良いかもしれない。

さらに、絶賛連載中の原作「東京喰種 トーキョーグール」の掲載誌・ヤングジャンプの1月26日発売(2月2日号)の表紙&グラビアに、清水が登場することが決定している。表紙では、霧島董香がアルバイトをする喫茶店「あんていく」の制服を着用した特別写真を初披露するとのことで、ますます目が離せない。

清水富美加 清水富美加

清水富美加 ©2017「東京喰種」製作委員会

©2017「東京喰種」製作委員会

■清水富美加プロフィール
1994年生まれ。「レプロガールズオーディション2008」で芸能界デビュー。2011年「仮面ライダー フォーゼ」のヒロイン・城島ユウキ役で、初の連続テレビドラマに出演。2013年、映画「HK/変態仮面」ヒロイン・姫野愛子役として出演。2015年、NHK連続テレビ小説「まれ」で、ヒロインの同級生・蔵本一子役を好演し話題に。2016年、4月より、「オトナヘノベル」(Eテレ)、「にじいろジーン」(関西テレビ/フジテレビ系)レギュラー出演中。2017年春公開、映画「暗黒女子」で主演。さらに夏公開、映画「東京喰種」でもヒロイン出演が決定している。

スポンサーリンク

フォローする

清水富美加「にじいろジーン」でショートカット初披露に、ぐっさんら共演者から絶賛の声
この記事をお届けした
日刊エンタメクリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク