圧巻!龍・エリザベート! 龍真咲、鮮烈女優デビュー! エリザベートTAKARAZUKA20周年スペシャル・ガラ・コンサート

元宝塚男役トップスター龍真咲が、退団後初の舞台女優デビューとなる、エリザベートTAKARAZUKA20周年スペシャル・ガラ・コンサートの、麻路さきトートバージョン、龍真咲エリザベートの幕が13日開いた。

龍真咲が宝塚を退団して約3カ月、周囲の期待と関心を一気に受け続けた、龍・エリザベートが、遂にそのベールを脱いだ。

男役トップスターとしては異例の、最速でスカートを纏い、急速な女子力を高め、周囲を驚かせてきた龍が、いよいよ、本領発揮のステージに立った。

まず驚かされたのは、その圧倒的な歌唱力。

数あるミュージカルの中でも最も難しいと言われる「エリザベート」、その主演であるエリザベート役を、元男役トップスターが、宝塚退団後わずか3ヶ月足らずで、ミュージカルナンバー全てを、情感込めて見事に歌いきった。

エリザベートの代表曲「私だけに」を歌い終わった後の万雷の拍手が、その結果だ。

麻路さきという大先輩の胸を借りてエリザベートを演じられる喜びを舞台いっぱいに表現し、少女時代から、晩年までを、心情豊かに演じ、美しい声の響きと共に、伸びやかな歌声で、客席を魅了した。

麻路さきのトートといえば、20年前には、白城あやかのエリザベート。その白城の美貌に負けず劣らず、トートを翻弄させるエリザベートの存在感を見事に演じてみせた。

初演から20年というこの節目に、また新たな輝きを見せた龍・エリザベートの誕生だ。

今後の龍真咲からますます目が離せない。

龍真咲
撮影:岸隆子(Stadio Elenish)
文:YUMA

スポンサーリンク
是永瞳が“きものクイーンコンテスト2017”のスペシャルサポーターに! 現在参加者募集中!
きものクイーンコンテスト2017
応募締切は1月31日まで! 今すぐチェック!

フォローする

圧巻!龍・エリザベート! 龍真咲、鮮烈女優デビュー! エリザベートTAKARAZUKA20周年スペシャル・ガラ・コンサート
この記事をお届けした
日刊エンタメクリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク