安室、リオ五輪曲好調。配信サイト10冠の快挙!

安室奈美恵のリオ五輪テーマソング「Hero」が、発売から1週間以上経過しているにも関わらず主要音楽配信サイトで10冠となっている。

この10冠というのは、下記10の音楽配信サイトでそれぞれデイリーチャートやリアルタイムランキングで同時に1位を獲得しているというもの。

先週、リオ五輪開幕前にレコチョクやmusic.jpでも1位を獲得していたが先週末から開演したオリンピックの影響か、1位を獲得したサイトが10カ所にも増えているという。

・iTunes http://www.apple.com/jp/itunes/charts/songs/
・レコチョク http://recochoku.jp/ranking/single/daily/?affiliate=4305070016
・music.jp http://music-book.jp/music/Ranking/Music/daily
・dwango http://pc.dwango.jp/rankings
・dミュージック https://music.dmkt-sp.jp/
・オリコン http://music.oricon.co.jp/php/ranking/RankingTop.php
・Amazon http://amzn.to/2aNhbiu
・mu-mo http://bit.ly/2b6sjcd
・mysound http://mysound.jp/rank/d/full/
・MUSICO(TSUTAYA) http://musico.jp/pc/

「Hero / 安室奈美恵」は、NHKリオデジャネイロオリンピック・パラリンピック放送テーマソングに決定しており、神聖なオリンピックを象徴するかのような楽曲構成も話題だ。

スローテンポで荘厳なオープニングから、一転、安室らしいダンサブルなリズムと、ストリングスが重なり合ってゆく中盤、そして、幅広い世代の人達が参加したコーラスが鳴り響く感動的な終盤へと変化する。

どの競技のどんな場面でも、ドラマティックに響く見事な楽曲構成で、早くもオリンピックを彩っている。

NHKの関連番組以外にも、ラジオや有線などでも既にオンエアされ、ネットでは「鳥肌が立った」「歌詞に感動」「MVが女神のみたい!」などリオ五輪開始前からも、ネット上では絶賛の声が多かった。

オリンピック競技の映像とともにユーザーに届き始めているテーマソング。

安室奈美恵が歌う「Hero」は、戦っているオリンピアンと、それを応援する国民にとって、音楽の“ヒーロー”となっているのではないか。

安室奈美恵

※iTunes は、 Apple Inc.の商標です。

スポンサーリンク

【New Single「Hero」商品概要】

安室奈美恵 Single「Hero」[CD+DVD]ジャケ写 安室奈美恵 Single「Hero」[CD]ジャケ写
安室奈美恵
New Single「Hero」 (※読み:ヒーロー)
Now On Sale
※初回限定:ゴールド箔押し仕様
※予約&購入特典:オリジナルB2ポスター

(CD+DVD)AVCN-99035/B ¥1,800+tax
(CD)AVCN-99036 ¥1,000+tax

<収録内容>
CD
1. Hero
NHKリオデジャネイロオリンピック・パラリンピック放送テーマソング
2. Show Me What You’ve Got
3. Hero -Instrumental-
4. Show Me What You’ve Got -Instrumental-

DVD
1. Hero -Music Video-
2. Show Me What You’ve Got -Music Video-

購入はこちら
http://dimension-point.jp/

スポンサーリンク

フォローする

安室、リオ五輪曲好調。配信サイト10冠の快挙!
この記事をお届けした
日刊エンタメクリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク