“SUNHOイメージガール オーディション”初代グランプリは11歳の小学生

10月4日、女子小中学生に圧倒的人気のアクセサリー・雑貨ブランド「サン宝石(通称SUNHO)」とソニーミュージックによる共同開催オーディションプロジェクト“SUNHOイメージガール オーディション”の最終審査にあたるファイナルイベントが都内で開催された。

このオーディションプロジェクトは2015年4月から約2ヶ月間の募集で、2,243件エントリーされ、書類選考、全国5都市での面談選考を経て、14名のファイナリストがファイナルイベントに挑み、ランウェイショー、 歌やダンス、 特技を披露する自己PR、 審査課題であるSUNHO人気キャラクター”ほっぺちゃん”のテーマソング「ぷにぷに★マイベストフレンド」をチームでダンスパフォーマンスする審査を行われました。

結果、初代“SUNHOイメージガール オーディション”グランプリには愛知県出身の筒井あやめさん(11歳)が選ばれた。

今後、筒井あやめさんは全国各地で開催される「サン宝石フェア」などでPR活動することが決まっているとのこと。

また、準グランプリには神奈川県出身の室根叶望さん(11歳)、審査員特別賞には神奈川県出身の朝熊萌さん(13歳)が選ばれた。

筒井あやめ

筒井あやめ

左から朝熊萌・筒井あやめ・室根叶望

左から朝熊萌・筒井あやめ・室根叶望

筒井あやめ

筒井あやめ

スポンサーリンク

フォローする

“SUNHOイメージガール オーディション”初代グランプリは11歳の小学生
この記事をお届けした
日刊エンタメクリップの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク